2016年07月06日

麺屋のスたOSAKA 賄いドロつけ麺@難波千日前店

麺屋のスたOSAKA 賄いドロつけ麺@難波千日前店
注文したのは、『賄いドロつけ麺@880円』です。
現在の限定メニューです。
ニンニクは無しで頼む。
具材は、つけ汁の中に、もやしとキャベツ。
麺の上に、チャーシューです。刻みっていうか、ほぐしてあるチャーシューですね。
つけ汁は、少なめでかなり背脂多い。
やや塩気のある味わい。
何だろうか、独特な味わいですね。
麺屋のスたOSAKA 賄いドロつけ麺 麺
麺は、平打ち太麺で柔らかい麺が水で締められている。
麺の量は、多分300gだと思うのですが、食べると楽々といける。
ちなみに、他のラーメンメニューの麺と同じなんでしょうけど、茹で時間はこっちの方が長いです。
麺でスープを食べるとあるが、まさにそんな感じ。
麺に濃い目のスープが絡んできます。
そして、自然ともやしとキャベツの具材も、一緒に食べることに。
他のメニューとは全く違った感じで、結構旨いです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

麺屋のスたOSAKA 賄い台湾@難波千日前店

麺屋のスたOSAKA 賄い台湾@難波千日前
限定があると知ったので来ました。
注文したのは、『賄い台湾@880円』です。
竜巻麺と書いてあり、台湾混ぜそばです。
なかなかビジュアルも凄い、和え麺ですかね。
具材は、ネギ、ニラ、フライドオニオン、刻み海苔、ミンチ、もやし、キャベツ、ゴロゴロのチャーシュー、卵黄。
そして、魚粉もかな。
麺屋のスたOSAKA 賄い台湾@難波千日前-2
今回、ニンニクはなしで注文する。
タレは、辛めで汁無しというよりは、汁少なめくらいにはある。
麺の半分くらいは、スープというかタレに浸かっている。
麺屋のスたOSAKA 賄い台湾 かき混ぜ後
麺は、いつもの太麺やや縮れ柔らかい麺。
麺の量は、300gとあるが、そんなに多く感じない。
それをガンガンかき混ぜて、食べる。
麺の量が多いので、なかなか綺麗に混ざらない。
それと、具材が沢山あるので、きれいには混ざらないです。
でも、凄くボリュームあって美味しいです。
辛さもちょうどよく、食べやすい。
どんどん食べることが出来ます。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

ゴリ男 どかネギラーメン@日本橋

ゴリ男 どかネギラーメン@日本橋
どうやら、山盛りのネギを食べれるお店があると知ったので、来てみました。
地下鉄の日本橋から恵美須町駅方面へ歩いたのですが、日本橋の結構真ん中で距離結構あります。
お店に入ると、すぐに食券機があります。
注文したのは、『どか旨ネギラーメン@890円』を頼む。
油のみ少なめで、麺の硬さ味の濃さは普通にした。
具材は、ネギ、山盛りの白ネギ、ほうれん草、海苔、もやし、チャーシュー
ゴリ男 どかネギラーメン 横から
横から見ると、こんな感じ。白ネギを長めに切ったものが、どかっと載っています。
そして、この白ネギが強烈です。何とも、生の感じなので・・・。
歯ごたえもしっかりしています。
カウンターには無料で、きざみ玉ねぎがある。
薬味は、にんにくおろし、豆板醤がある。
スープは、醤油豚骨で濃いめの家系の味わい。
油少なめなので、ややあっさり。
ゴリ男 どかネギラーメン 麺
麺は、なかなかのゴワゴワ麺。
中太麺で、食べにくさは無いかな。
しかし、ネギがすごい量だけど、途中から玉ねぎ入れてみる。
チャーシューは、やや柔らかくて味わいは弱いかな。
とにかく白ネギの存在感が半端ない。
もう、どかネギはいいかな・・・。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

麺屋のスたOSAKA 賄いポン酢@難波千日前店

麺屋のスたOSAKA 賄いポン酢@難波千日前
久しぶりに『のスた』に来ました。
18時の開店とすぐに入ったのですが、それでも先にいた人たちがいたので、2回目のゆで揚げになってしまった。
店内入って左の券売機で、注文したのは『賄いポン酢@780円』です。
初めての注文です。
にんにくは無しで頼む。
麺屋のスたOSAKA 賄いポン酢 横から
具材は、もやし、キャベツ、チャーシュー。
マシなどは出来ないけど、それなりにいい感じに盛られています。
野菜はほとんどがもやしかな。
スープは、とんこつベースのポン酢味。
これは、すごく旨い。なんだこれは。
背脂はあるが、かなりあっさりしてる。
ポン酢のさっぱりさが、すごく中和してくれます。濃い味わいを。
麺屋のスたOSAKA 賄いポン酢 麺
麺は、太麺平打で柔らかい。
個人的には、もう少し硬めのほうが良いけど、このポン酢には結構あうぞ。
まるで、鍋で〆のラーメンを食べているような、不思議な感覚になってくる。
チャーシューは、柔らかくてなかなかでかい。
結構脂身の多い部分が当たった。すごくジューシー。
一番味がしっくり来るんじゃねーのってくらい、あっさりうまい。
これは、賄い醤油よりは、断然こっちの方だな。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

ラーメン影郎 ラーメン中(カレー)[野菜マシ背脂少し]日本橋5丁目店

ラーメン影郎 ラーメン中(カレー)[野菜マシ背脂少し]日本橋5丁目店
行こうと思ったお店に、何件か振られたので、ふらふらと歩いてきました。
前回はなかったカレーにすることに。
注文新他のは、『ラーメン中@750円』です。
そして、カレー味で150円です。合計900円。
中は麺が300gです。並なら200gで700円です。
大は800円400g、ミニは650円150gです。
無料トッピングは、野菜マシと脂少しで注文。
ラーメン影郎 ラーメン中(カレー)[野菜マシ背脂少し] 横から
それで、こんなことに・・・。
おいおい、前回よりもマシの量が増えすぎです。
具材は、もやし、キャベツ、チャシュー2枚。
そして、もやし多すぎで麺が全く見えない。
スープは、カレーで結構スパイシー。
そして、とろみも感じる。
野菜の上にもカレー粉が降られている。
それで七日、結構野菜もカレー味が強い。
ラーメン影郎 ラーメン中(カレー)[野菜マシ背脂少し] 麺
麺は、太麺で低加水の太麺。
結構スープがからむ。
思ったよりも柔らかい感じになっているのは、もやしに手間取ったからか。
チャシュー二枚は、大きいがかなりさっぱりしている。

しかしこの量。圧倒的な量です。
完全になめていた。
野菜は積むときに押さえ込まれており、密度が高い。
そして、麺に到着するころには、かなりの量を腹の中が・・・。
途中までは順調に食べたが、麺が残り少しになった時には、かなりの満腹感。
何とか食べきたものの、結構やられた感じです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

魂心家 野菜ラーメン@大阪なんば店

魂心家 野菜ラーメン@大阪なんば店
今日は、晩御飯にラーメンと考えていましたが。
どのお店にしようかと、結構悩んでいました。
そこで、以前訪問したのことのあるこちらのお店に。
カウンター15席に、テーブル4人用が2つに、2人用が1つです。
注文したのは、『野菜ラーメン@780円』です。
麺の硬さ味の濃さ、脂の量は全て普通。
時間帯のサービスで、麺の大盛りが無料だったので、頼んでみたが、これが失敗でした。
ライスも無料なんですよね。この時間は。サービス良すぎです。
具材は、ほうれん草、ねぎ、ウズラ卵、海苔3枚、チャーシュー1枚。
トッピングの野菜は、もやしとキャベツが山盛り。いや、もやしが山盛りか。
魂心家 野菜ラーメン 横から
スープは、醤油とんこつで、思ったよりも濃さはないかな。
まあ、それでもしっかりと油分があって、いかにもな醤油とんこつです。
魂心家 野菜ラーメン 麺
麺は、中太麺で食べごたえある。
そして、大盛が正直失敗です。
麺量が、並の160にg対して、大盛は240gもあります。
食べても食べても減らないです。
もやしと、麺が強烈に。二郎系のお店でないのに・・・。
そんな気分になってきます。麺量が160gって時点で、普通の店舗の大盛だよね。
チャーシューは一枚だがあぶりあって旨い。
あぶっているように見えないが、焦げた味わいが感じられる。
しかし、とにかくボリュームある。
無料のライスも食べたんだけど、不要だったように感じたかな。
スープと豆板醤を入れて、おじや風にして食べてみた。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

麺屋のスたOSAKA 賄いルーシー@難波千日前店

麺屋のスたOSAKA 賄いルーシー@難波千日前
限定メニューがあるってことで訪問です。
到着したのが、ちょうどいい時間だったからなのか、17程の座席はほぼ満席。
入ったタイミング悪くて、次の麺茹でになってしまったので、かなり待ちました。
注文したのは、『賄いルーシー@800円』です。まあ、注文といっても、入って右手にある券売機ですが。
にんにくは無しで頼む。
具材は、もやし、キャベツ、鰹節、かいわれ大根、ネギ、半煮卵、チャーシュー、刻みチャーシュー。
他に別に刻みたまねぎがある。
鰹節が、驚くくらいの山盛りです。
麺屋のスたOSAKA 賄いルーシー 横から
スープってか、タレはなかなか旨い。
上からポン酢がかがってて、爽やか。
どうやら、ベースは醤油と塩のブレンド。
そして、野菜の上からはポン酢のようですね。
このポン酢が、すごく旨い。
麺屋のスたOSAKA 賄いルーシー 麺
麺は、太麺で柔らかいな。
もう少し、硬いほうがしっかりしていていいんだけど。
麺の硬めとかは注文できないので、これは仕方ないですね。
別盛りの味変のためのたまねぎをいれると、しゃきしゃきした食感。
半分くらい食べてから入れました。
チャーシューは一枚で、冷たいので少しだけあるスープに入れる。
刻みチャーシューは、結構な量がある。
それらを麺と絡めて食べる。
正直、スタンダードなものよりも、こっちのほうが好みかも。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

麺乃國+ 銀まろ味噌野菜ラーメン(大盛)@難波千日前店

麺乃國+ 銀まろ味噌野菜ラーメン(大盛)@難波千日前店
今日もラーメンを食べに行きました。
最近できたお店なのかな。前にこのあたりを歩いた時には、気が付きませんでした。
店内は、カウンターが2つ、4つ、2つの合計8つ。
それぞれ2つのカウンターが向かい合っていて、テーブルのようになっているものが4つあります。
注文したのは、『銀まろ味噌野菜ラーメン(大盛)@980円』です。
普通なら880円で、大盛が100円です。
具材はたっぷりの野菜で、キャベツ、白菜、玉ねぎ、カイワレ、人参、もやし、ネギ、白ネギ、シソのふりかけ、チャーシュー。
かなり野菜たっぷり。玉ねぎは、色どりのためか紫玉ねぎを使っています。
スープは、まろやかな味噌だとの説明があるとおり、かなりあっさりしている。濃くって感じでないですね。
確かにまろやかで、口当たりがいいかな。
強い濃くではなくて、味噌の旨味を喰っている感じですね。
麺乃國+ 銀まろ味噌野菜ラーメン(大盛) 麺
麺は、中ストレート全粒粉。
柔らかくて味わいはあまりしないかも。
味噌がまさっているっていう感じでもないので、こういった主張しない麺なんでしょうかね。
チャーシューというよりは、角煮です。
凄く分厚くて、ほろほろです。
結構深めの器に、沢山の麺と野菜がはいってる。
大盛りにしたからなのか、どんなけ食べても麺が出てくる感じですね。
全体的に、味わいはやや大人しく感じるかな。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

麺屋のスたOSAKA 賄い味噌@難波千日前店

麺屋のスたOSAKA 賄い味噌@難波千日前店
凄く久しぶりに、こちらのお店に行きたくなって来てみました。
近くまで来ても、他に未訪問のお店等があって、違うところに行ったりしていたので。
今回こそは、未食のポン酢を食べようと思っていたのですが。
注文したのは、『賄い味噌@800円』です・・・。限定メニューに心移りです。
具材は、もやし、キャベツ、コーン、チャーシュー。
山盛りです。相変わらず。もやしが凄いです。
ニンニクは無しで注文です。このお店は、野菜の無料トッピングなどはないです。
スープは、味噌ですが、甘辛い。
一味があるからではなく、なんか不思議な辛さ。
何だろうか。食べれば食べるほど、コクのある辛さが感じられる。非常に特徴のある味わい。
麺屋のスたOSAKA 賄い味噌 麺
麺は、太麺だが柔らかくて歯応えは弱い。
何だろうか。これは。凄く柔らかくて、残念な気持ちになります。
今まで、こんな感じだったかな。
この太麺から想像するのと、全然違う食感です。
チャーシューは、初め見えませんでした。
お店の人に、入っていないですって言おうかと悩みましたが。
野菜をどかせてみると、でかいのが現れました。
麺屋のスたOSAKA 賄い味噌 チャーシュー掘り起こし
大きめの脂身もあって、身の部分も凄く柔らかい。
このチャーシュー2つは、大きさもあって、柔らかくて旨いです。

確かに味噌なんだけど、スープが全然想像と違っている。
味噌の辛さではないかな。
あとは麺がとにかく柔らかすぎる。
うーん。ちょっと、残念な気持ちになるなぁ。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

ラーメン影郎 ラーメン並[野菜マシ]@日本橋5丁目店

ラーメン影郎 ラーメン並[野菜マシ]@日本橋5丁目店
以前は、梅田にあった、『たくのじ』の移転先の店舗です。
最近オープンしたようです。
店内はカウンター11席で、食券制。券売機が入ってすぐにあります。
注文したのは、『ラーメン並@700円』です。
コールは、野菜をマシのみ。少なめとマシしかないです。
また、背脂、ニンニクともにもともとはないようですので、抜きではないですかね。
具材は、もやし、キャベツ、チャーシュー。
山盛りのもやしです。
ラーメン影郎 ラーメン並[野菜マシ] 横から
この量で、マシですか。ちょっと予想していたよりは多かったです。
スープは、かなりあっさりめの白濁した醤油豚骨。
背脂がないから、かなりあっさりに感じる。するすると入ってくる。
ラーメン影郎 ラーメン並[野菜マシ] 麺
麺は200gで、中太ストレート麺。つるつるの多加水麺。
何ともするするといだたけます。ごわごわした感じはないかも。
チャーシュー二枚は、ほとんど塊みたいな分厚さ。
凄いボリュームです。凄く柔らかくて旨いです。
野菜はかなりの盛りっぷりに見えるが、結構あっさりと食べれる。
麺が200gと少なく感じるからなのか、もやしが多くて見た目よりも密度が低いからなのか。
この先、前のお店のように、色んなメニューが増えるのかもしれないですね。
メガ盛りのお店の中では、かなりのあっさりとした味わいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

魂心家 醤油らーめん(うずら5コ)@大阪なんば店

魂心家 醤油らーめん(うずら5コ)@大阪なんば店
とあるサイトで、見てから一度来たくて訪問です。
まだまだ、大阪では珍しい家系のお店です。
カウンター15席に、4人用のテーブルが3つ。
食券制です。
注文したのは、『醤油らーめん@650円』に『うずら5コ@50円』です。
具材は、ねぎ、海苔3枚、ほうれん草、チャーシュー、うずら卵5つ。
いかにも家系の具材ですね。
スープは、豚骨ベースの醤油味。結構白く、油分が多めに感じる。
味わいは、結構マイルド。思ったよりも濃くないかも。
油の量も醤油の量も普通で注文しているからかな。
魂心家 醤油らーめん(うずら5コ) 麺
麺は、太麺加水低め。硬めで注文した麺は、ややばさつきがある。
結構良い感じにスープ絡む。
スープとの相性は非常に良く感じる麺ですね。
トッピングで頼んだ、うずらの卵が凄く旨い。
煮卵よりも、自分としてはこっちの方が良いかもって感じます。
チャーシューはいい歯応えで、炙りがある。
そのために、チャーシュー自体の旨味が感じられる。

麺は硬めで頼んだが、ちょうどいいかな。
これよりも、ゆで加減が柔らかいとスープに負けそうですね。

にんにくと豆板醤で、ライスにスープをかけておじや風に食べるとか書いてあったので、やってみた。
まあまあ、旨いです。豆板醤を入れ過ぎて、少しむせてしまった(笑)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

麺屋のスたOSAKA 賄いカレー@難波千日前店

麺屋のスたOSAKA 賄いカレー@難波千日前
なんだか、たっぷりとラーメンを食べるのと、カレー味が欲しくなって来ました。
カウンター17席、食券制。先客もいて、それなりに人が混雑していました。
注文したのは、『賄いカレー@840円』です。ニンニクは無しで注文。
具材は、もやし、キャベツ、チャーシューです。
結構ドロッとした、カレールーがかかっています。
麺屋のスたOSAKA 賄いカレー 麺
麺は、平打ち太麺。加水低めのやや縮れ麺。
結構ごつい感じで、麺はかなり噛み応えがあります。
思った以上にカレースープにマッチしているように感じる。
スープは、カレーもそうなんだけど、豚骨ベースのスープは油分が結構あって、ねっとり感が漂う。
そして、カレーは思った以上に本格的な味わい。
結構マイルドで、スパイシーさは控え目。スープの底にも入っているようです。
チャーシューは、かなり分厚さある。
柔らかく煮込んであり、口の中に入れるまでもなく、箸でほろほろと崩れる。
味わいは結構しっかりとついている。
背脂が結構大量に入っているが、そんなにしつこさは感じない。
それよりも、カレーが濃厚です。
途中からは、結構満腹感がやってきていたけど、食べきれました。
っていうか、本当にカレー旨すぎ。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

麺屋青空 新奈良豚骨@千日前店

麺屋青空 新奈良豚骨@千日前店
お昼に来ました。
店内は、カウンター11席で食券制。
ここは、以前は違うお店でした。
http://men-de-nearpin.seesaa.net/article/118355140.html
ランチタイムは、ラーメンが100円引きだそうです。
注文したのは、『新奈良豚骨@720円』です。
それが、100円引きなので620円です。安いですね。
具材は、ニラ、チャーシュー、もやし、ネギ、豚肉、白菜です。
どうやら、豚骨ベースに、天理ラーメンのイメージを重ねたもののようです。
麺屋青空 新奈良豚骨 麺
麺は、細麺ストレート。加水は低め。
結構柔らかい感じですね。
スープは、豚骨なんですが、何というかクリーミーで柔らかい。
何か、不思議な味わいで、凄く美味しいです。
カウンターには、玉ねぎフレーク、紅生姜、高菜、唐辛子等が置いているが、今回は特に利用せず。
チャーシューは、やや油分も飛んでしまっていて、ぱさぱさの印象。
全体的にはあっさりしている。
何て言うか、スープが絶品です。柔らかくて、凄くクリーミー。
そして、麺がそれにマッチしている。
一味がかけられていて、ややピリッとするが、それほどの辛さはない。
しかし、食べ進めるとだんだんと暑くなってきた。
何とも言えない、美味しさがあります。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

麺屋のスたOSAKA 賄い醤油@難波千日前店

麺屋のスたOSAKA 賄い醤油@難波千日前
用事で、昼から帰ったので、その途中で難波でラーメン屋に。
初めて行くお店で、前から気にはなっていたが、週5日の営業になったのは最近なので未訪問でした。
店内は、結構綺麗な感じで、黒が基調の店内。食券制で、コの字型のカウンター17席。
座る席は、水が置かれて案内される感じですね。
注文したのは、『賄い醤油@700円』です。ニンニクは無しで注文。
食券を渡すと、ニンニクを入れるのかどうか飲み聞かれ、他の野菜などのコールは無いようです。
それでも、結構なボリュームですね。横からの写真がこれです。
麺屋のスたOSAKA 賄い醤油 横から
結構多いですよね。
具材は、もやし、キャベツ、チャーシューのみ。
そして、麺の量が結構多いです。
レンゲが無いので、スープが飲み難い。
麺屋のスたOSAKA 賄い醤油 麺
麺は、太麺平打ちの加水は普通かな。ツルツルの喉越しで、食感はもちもちしている。
結構、ぶつぶつと切れる感じもするかな。
スープは、豚骨ベースの醤油ダレ。
柔らかめの背脂が結構入っていて、そしてアブラとスープが分離している感じですね。
スープを飲んでみると、ねっとりとした感じもあるが、それよりも醤油が強いので、結構な塩気を感じる。
柔らかい背脂は、まるで尾道ラーメンのような感じがする。
チャーシューは、肉の塊って感じながらも、しっかりとした味付けと思ったよりも柔らかくて食べやすかった。
説明にあったので、途中から一味を入れてみた。
ピリ辛の食感で、少しだけ味の変化を楽しめる。
でも、全体的には同じ方向。当たり前だけど。
とにかく、スープがねっとり濃厚で、塩分が感じられる。
麺が、もっとコシがあればいいんだけどな〜
とにかく、結構なボリュームでした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

ドカ盛マッチョ まぜそば並@難波千日前店

ドカ盛マッチョ まぜそば並@難波千日前店
晩御飯に、仕事帰りに寄ってみました。
一度、2010年(H22年)8月に行ったきりです。
凄く、食べにくかった印象だったのですが、汁無しのまぜそば(油そば)をやっていると知ったので、寄ってみました。
店内は、カウンター15席のみ。入口の券売機で食券を先に買います。
そして、席に座るときには、セルフで水を入れて、コップを持って座ります。
ちなみに、入った時点で、満席。数分ですぐに席に案内される。
食べ終わって出るころには、10人ほどの行列になっていた。
注文したのは、当初の予定通り、『まぜそば並@700円』です。
ニンニク無し、野菜増しで注文。
出てくるまでに、席に着いてから15分以上待ったよ・・・。

で、出てきたのは、写真の物体。
野菜がはみ出ているよ。これ。凄い。
具材は、もやし、キャベツ、生卵、チャーシュー。そして、その上にチーズとフライドオニオンです。
凄い量の野菜ですよ。ニンニク抜きで、店内に漂っている、ニンニクの香りが・・・。
チャーシューも凄い量がありますね。
細切れのチャーシューは、結構しっかりとした醤油の味付けがされている。
ドカ盛マッチョ まぜそば並 麺
そして、麺が超太麺。加水低めのやや縮れ。
食感は、ごつごつしている。歯ごたえしっかりです。
丼の底に入っている、汁を麺と野菜になじませながら、生卵をからめていきます。
かなり、ジャンクな味わいですね。
しっかりとした、ボリュームがあります。
そして、麺にスープが絡むと、これはソース焼きそばのイメージですね。
口の中に、かなり味わいが残る、野性的な味わいですね。
野菜多めでも、スープが無いので、結構サクサク食べれる。
こっちの方が、好みだったのかも知れないです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

大阪大勝軒 野菜つけ麺@日本橋店

大阪大勝軒 野菜つけ麺@日本橋店
今日は、難波に用事があったので、日本橋のお店に行ってきました。
本当は、違うお店に行こうと思っていたのですが、調べていると行列が酷いようで・・・。
別の機会に行くことして、心斎橋の『まるとら』(http://men-de-nearpin.seesaa.net/article/156268254.html)に行こうと思っていたら・・・。
ここは、閉店しているようで。
で、他にどこにしようかと思って、大阪大勝軒の日本橋店にしました。
少し前に、場所を知ってから、行こうと思っていたので。
半年以上前になりますが、大阪大勝軒神山には、一度行ったことがあります。
http://men-de-nearpin.seesaa.net/article/148008997.html
店内は、カウンターのみで9席。
入ってすぐに、セルフで冷水器で自分でお水を入れないと駄目です。
そして、結構店内は、狭い感じですね。

そこでは、中盛を頼んだら、凄い量だったので、今回は注文を変えました。
『野菜つけ麺@850円』です。
中盛と同じ値段です。
で、出てきたつけ汁がこちらです。
大阪大勝軒 野菜つけ麺 つけ汁
確かに野菜たっぷり。白菜が沢山です。
やっぱり、メニューには醤油豚骨和風と書いてある。
同じなのかな。提供時間は思ったよりも時間がかかります。
が、ほとんど同じタイミングで入って人は、それほど待たずに出ていたので、順番に湯がいているのかな。
つけ汁には、沢山の白菜と、海苔、チャーシュー、ネギ、メンマ、煮卵半分が入っています。
あらかじめ、まぜてから食べるようにとの説明があります。
確かに、何か分離しているように感じるスープは、結構あっさりしているように感じる。
魚介が良い感じで、和風の雰囲気を出している。
麺は、中太の加水たっぷりのぷりぷりストレート麺。
非常に喉越しも良く、歯ごたえもある。
でも、野菜の白菜は微妙・・・。
何か、唐辛子抜きのキムチみたい。そう、白菜の漬物みたいな味です。
ゆでた白菜ではないですね。これは。
何で、こんな白菜を使っているのだろう。
煮卵は、良い感じで味がついているので美味しいです。
チャーシューも、味わいは濃いめ。

しかし、魚介の味わいが強めで、甘味すら感じる。
おみそ汁の雰囲気がたっぷり。
そして、麺の弾力を楽しむって感じです。
スープ割りも頼みました。
大阪大勝軒 野菜つけ麺 スープ割
結構、スープが残っていたのですが、捨てられるようです。
そして、ますます魚介の味わいが強く出る。
新たに、少しだけど、ネギも入っているので、味噌汁の雰囲気が増している。
飲み干すと、そこには魚粉が・・・。

やや、高めの価格だけど、結構好みのつけ麺だな。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

鶴橋らーめん食堂 鶴心 鶴橋らーめん@なんば店

鶴橋らーめん食堂 鶴心 鶴橋らーめん@なんば店
難波駅から、なんさん通りを東へ進むとあります。
もう、電気屋街の中ですが、最近はこのあたりにラーメン屋が増えています。
店内は、カウンターもかなり多いし、テーブル席も6つあるし、何か階段もあるので二階席もあるのかも。
注文したのは、お店のお勧めでもあった『鶴橋らーめん@860円』です。
なお、火曜日は煮卵のトッピングが無料だとか。何か得した気分。
そして、17時〜21時30分は100円でご飯ものが追加できます。
具材は、青ネギと細切りの白ネギの二種類。トック、白菜キムチ、もやし、肉に旨辛みそ。
鶴橋らーめん食堂 鶴心 鶴橋らーめん 麺
麺は中細のストレート麺。加水はやや低め。スープに良くからむ。
って言うか、スープが赤い。
背脂が浮かんでいるが、あんまり感じない。
キムチ的な辛味が強めなので、あんまりスープは濃く感じない。
辛味はそれほど強くは無いので、嫌な味わいではないんだけど。
入っている肉は、ほんとに焼肉って味わい。
これは、何か凄いです。
野菜も多くて、本当にボリューム満点。
価格は少し高いけど、ありかな。
何とも言えない、不思議な味わいだけど、嫌な感じは無いです。
奇抜なラーメンなのには違いないけど。
ちなみに、他にも醤油ラーメンなどもあったりします。
それに、石焼ビビンバも目玉みたいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

ドカ盛マッチョ 並@難波千日前店

ドカ盛マッチョ 並@難波千日前店
南海難波駅から、なんさん通りを東へ歩いて、ほとんど日本橋に入ったあたりにあります。
そこから、路地を北に少し歩くと、お店が東側にあります。
最近できたようです。
難波千日前店とありますが、ほとんど日本橋に近い気がします。
食券機が店内に入るとすぐにあります。
どうしようか悩んだんですが、とりあえずは『並@650円』を注文です。
ニンニクなしで、野菜などの無料トッピングも全くなしで注文です。
店内は、カウンターのみの15席。
入ってすぐに、セルフで水を入れて、箸と蓮華も自分でもって席に着きます。
結構長い間待って、出てきたのが写真の状態。
スープがこぼれている(笑)。とにかく量が多いです。
具材は、もやし、キャベツ、チャーシューですが、このチャーシューが異常な大きさ。
なんだこれは。
ドカ盛マッチョ 並 麺
そして、麺は写真の通り、超極太麺。
歯ごたえはもちもちで、中華麺ってよりはもはやうどん。
太くて、平たくて、もちもち。スープが良くからむ。
そして、スープが強烈。
ドロドロです。豚骨ベースの醤油味ですが。
とにかく油分が溶け込んでいて多い。
そして、これって、本当にニンニク抜きって味です。
どうやら、スープにもニンニクが入っているようです。
かなり個性的な味わいですね。
麺も強烈、スープも強烈、チャーシューも強烈です。
チャーシュー麺かよって大きさです。
ちなみに、チャーシューは油分がなくて、かなりぱさぱさ。
そして、厚みが半端ないです。

僕は、この個性的なスープが・・・。
とにかく、油分が多いです。
好きな人ははまるんでしょうけど、僕はちょっと合わないかな〜
これなら、笑福の方が好きです。
http://men-de-nearpin.seesaa.net/article/136806325.html
http://men-de-nearpin.seesaa.net/tag/%8F%CE%95%9F
とにかく、全部ノーマルの並で、この量っていうのがびっくりです。
お腹いっぱいになってしまった。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

天地人 蒙古醤油らーめん@日本橋

天地人 蒙古醤油らーめん@日本橋
二軒目です。
先ほどのお店から、かなり近いです。
東へ歩いて、道路を堺筋を渡ります。
そこから、少し南に歩くとあります。
前回は、ここでつけ麺を食べて、結構美味しかったのを覚えています。
http://men-de-nearpin.seesaa.net/article/118422030.html

しかし、店内は、エアコンが壊れているのかってくらい暑かったです。
しばらくすると、身体から汗が引いてきたので、エアコンが効いていないわけではないようですが・・・。
店内は、カウンターのみで、12席の店内。
今日は、一人でお店をやっていました。

そこで、今回は、普通のラーメンを注文です。
『蒙古醤油らーめん@680円』です。
具材は、のり・玉子・白ネギ・チャーシュー・マーユ・ガーリックチップ・つくねですね。
麺は、やや細めの、ちょっと縮れた麺です。
つけ麺とは、麺が違うようです。
加水も低め。良くスープにからみます。
しかし、これは・・・。
醤油ラーメンの味わいではないですね。
かなり動物系の味わいが強い。
鶏がらと豚骨でダシを取っているのかな。
そして、マーユとガーリックのニンニクの香りで、かなり豚骨ラーメンの雰囲気が漂っている。
スープのみを飲んでみると、たしかにちょっと醤油の味わいが。
チャーシューは、かなり脂がのっていて、非常に美味しい。

しかし、麺を食べていると、醤油の味わいよりも獣系のスープの味わいが。
スープは、白湯です。背脂も少し混じっているのか、脂っぽさもあるが、非常にクリーミーで滑らか。
うーん。しかし、獣系の味わいが強いな。
これは、つけ麺を食べたときほどの感動が無いですね。
つけ麺は非常に美味しかったので、その延長線上を想像したんですが。
つけ麺がお勧めかな。このお店は。
ちなみに、替玉は無料です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尾道らーめん月光仮面 尾道ラーメン@日本橋

尾道らーめん月光仮面 尾道ラーメン@日本橋
本当は、難波の千日前商店街にあるお店に行きたかったのですが。
行ってみると、閉店したのか違うお店になっている・・・。
仕方ないので、歩いて日本橋までやってきました。
堺筋から少しだけ、西へ入ったところにあります。
近くには、黒門ラーメンと阿吽亭があります。
カウンターのみの、7席ほどだったかな。
非常に小さな店舗。

注文は『尾道ラーメン@700円』ですが。
全品、夜の11時までは100円引きだとかで、600円でした。
出てきたのは、具材たっぷりのラーメン。
ネギ・チャーシュー・キクラゲ・メンマ・もやし・玉子です。
背脂は、思っていたよりも少なめ。
しかし、大きな背脂が浮かんでいます。
醤油の黒さが目立ちますが、周辺部のどんぶりと接している所は、かなり透明感が高い。
そこから中心に近づくと、黒味が増している。周辺は脂の透明さかな。

麺は細麺ストレートで、良く醤油を吸い上げている。
加水は低めで、粉っぽい感じで柔らかい食感。
メンマが、かなり良いです。太目の歯応えたっぷりの食感です。
スープはかなりインパクトのある味わいながらも、旨味調味料が多いのかな。

ちなみに、出来上がると、店主のおじさんは、かなり大きな声で『はい〜!』って言うのでびっくりした。
そして、料金を尋ねると、○○万円と、かなりべたなギャグが(笑)

確かに、大阪ではあまり無い、尾道ラーメンではあるが。
また来たいって思うには、何か足りないな。
何故でしょうね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(日本橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする