2012年03月03日

来来亭 こってりラーメン(ネギ多め)@長居公園店

来来亭 こってりラーメン(ネギ多め)@長居公園店
何となく、久しぶりに来来亭へ。
このお店は、市内ながらも駐車場もあるので便利です。
カウンター11席に、大きめの6人くらい座れるテーブルが3つです。
注文したのは、『こってりラーメン@730円』です。
ネギ多め、麺硬めで注文。
具材は、多めのネギ、メンマ、チャーシューです。
来来亭 こってりラーメン(ネギ多め) 麺
麺は、加水低めの細ストレート。
硬めで頼んでも、ちょうど良いくらいですね。
歯ごたえよりも、加水の低さからスープをよく吸っている感じが良いです。
スープは、こってりで注文すると、白湯っぽい雰囲気が出ています。
表面は、大量の背脂で覆われていますが、スープ自体の色も白濁している。
普通のラーメンのような、醤油の濃さが出ていないかも。
その分、醤油の辛さも控え目に感じる。
そして、やや濃厚な舌触りで、油分の厚みを感じる。
チャーシューは、同じなので、薄めのものが、そこそこ入っている。
そして、あっさりながらも結構美味しいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
ラベル:来来亭 背脂醤油
posted by にあぴん at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

まこと屋 鶏醤ラーメン@長居公園南店

まこと屋 鶏醤ラーメン@長居公園南店
ちょっと間が開いたかと思っていたけど、実際には一月ほどしか開いていません。
このお店は、駐車場も広くて、店内もカウンター12席、テーブル2席、座敷3席と広いです。
注文したのは、『鶏醤ラーメン@590円』です。
安いですよね。そして、ネギは大盛りで、麺は卵麺で硬さは普通で注文。
具材は、山盛りのネギに、チャーシュー、半煮卵、白菜、ミンチです。
白菜が非常にボリュームを感じさせてくれるので、良い感じなんですよね。
まこと屋 鶏醤ラーメン 麺
麺は、中細のストレート麺。卵麺で、加水はやや高めなのかな。
でも、結構茹で時間があったのか、非常に柔らかく感じます。
そして、スープは鶏がら醤油。結構あっさりしている味わいは、なかなかパンチ力もあって美味しいです。
スープが目立つことなく、麺との相性も結構良い感じなんですよね。
チャーシューが、そして、非常に美味しいです。
とろける柔らかさで、しっかりとした味わいです。

値段からすれば、結構安く感じるので、思わず来てしまうんですよね。
替玉も100円であるし、十分に納得の価格です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

チャイナ厨房 タンタンメン@地下鉄田辺

チャイナ厨房 タンタンメン@地下鉄田辺
家から、少し離れたところにある、中華料理屋さんです。
店内は、結構広いです。
テーブル席が4つ。座敷が3つ。カウンター5つです。
どうしようかと思ったのですが、『タンタンメン@750円』を注文です。
具材は、チンゲン菜、揚げた白ネギ、ミンチ、もやしですね。
スープは、見た目にも赤みがある。
ピリ辛で、いかにも担担麺の味わい。
チャイナ厨房 タンタンメン 麺
麺は、中細縮れ麺。加水は普通で、少し柔らかい食感。
この麺は、凄く良いです。
何て表現すればいいのか難しいですが、非常にスープに良くからみます。
そして、もやしなどにからめて、一緒に食せます。
ピリ辛ながらも、まろやかな味わいに感じられる。
これは、スープにゴマ油なども入っているのかな。
豆板醤の辛味が心地よい。
食べていると、頭の上から汗が出てくる。
とにかく、柔らかい麺がスープと良くからんで、旨味を感じさせますね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

まこと屋 ピリ辛牛醤ラーメン@長居公園南店

まこと屋 ピリ辛牛醤ラーメン@長居公園南店
何となく、お昼にラーメン屋に。
雨だから家から、車で行けて駐車場が大きなお店をチョイス。
カウンター12席、テーブル2席、座敷3席と結構広いんですよね。
注文したのは、『ピリ辛牛醤ラーメン@730円』です。
麺は、博多細麺を硬めで注文。後は、ネギを多めにする。
具材は、ネギ、キクラゲ、もやし、チャーシュー、コチュジャン、半煮卵、辛味肉味噌ですね。
まこと屋 ピリ辛牛醤ラーメン 麺
麺は、細ストレート。加水は低め。あっさりとした牛骨スープにしっくりくる。
非常にすっきりしている味わい。麺がいい感じですね。
辛味肉味噌をスープに溶いていくと、赤い色調が混ざりピンク色に。
辛味はそれほど強くなくて、ピリ辛の感じですね。
まこと屋 ピリ辛牛醤ラーメン スープ
表面とスープの中では分離している感じですね。
チャーシューは、柔らかくて結構旨いですね。
何とも言えない、あっさりとした牛骨スープと、辛味、麺が絡み合う。
結構、しっかりと味わいがいい感じですね。
結構便利に使っていますね。このお店は。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

来来亭 ワンタン麺(ネギ多め)@長居公園店

来来亭 ワンタン麺(ネギ多め)@長居公園店
今日は、晩御飯にラーメン屋に。
時々行きたくなる、来来亭をチョイス。
結構混雑していて、カウンター11席のうち、空いているのは2席ほど。
テーブル席3つは、埋まってしまいました。
注文したのは、『ワンタン麺@750円』です。
それを『ネギ多め』『麺堅め』で注文。
で、写真のように、ネギだらけ。
具材は、もちろんワンタンがあるんだけど・・・。見えないですね。
下の麺の写真で確認してください。
他は、ネギ、チャーシュー、メンマです。
来来亭 ワンタン麺(ネギ多め) 麺
麺は、加水低めの細ストレート。
非常に良い感じでスープを吸っている。
味わいがしっかりと感じられる。
ワンタンも同じで、凄くこのスープにあいます。
スープには、一味唐辛子・大量の背脂が入っています。
そして、非常にコクのある醤油。
そのスープがワンタンの皮に非常に良い感じなんですよね。
餡よりも、皮が美味しいです。
麺も一気に食べて、背脂はそれほど濃厚さを感じない。

このスープと麺の相性の良さが、来来亭の強みですよね。
何故か、無性に食べたくなるのが分かります。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
ラベル:来来亭 背脂醤油
posted by にあぴん at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

まこと屋 牛醤ラーメン@長居公園南店

まこと屋 牛醤ラーメン@長居公園南店
今日は、晩御飯にラーメン屋に。
最近、何か行ったことのあるお店が多くなっています。
新しいお店を探すテンションが低くなっているのかな。
ってことで、時間も遅いので、知っている車で少しの距離にあるまこと屋へ。
ここは、カウンター12席、テーブル2席、座敷3席とそこそこ大きく。
しかも、駐車場が大きいので使い勝手が良いです。
注文したのは、『牛醤ラーメン@630円』です。
麺は、博多細麺、硬め、ネギは多めで注文。
具材は、キクラゲ、もやし、半煮卵、チャーシュー2枚、たっぷりのネギですね。
ネギの上には、辛味ニンニクかな。が乗っています。
スープは、牛の骨から取っているらしく、非常にマイルドな豚骨って感じですね。
豚骨ほどの癖が無い感じ。そして、結構多めの背脂。
塩辛さは低いけど、背脂の主張はしっかりと感じる。
まこと屋 牛醤ラーメン 麺
麺は、細麺、加水低め。良い感じの味わい。
スープには合っているのかも。
チャーシューは、結構美味しいですが、スープとの相性はいまいちかも。
とにかく、スープが特徴的なので、何とも言えないですね。
細麺は、ボリュームが低めになりますね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
ラベル:牛骨 まこと屋
posted by にあぴん at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

まこと屋 鶏醤ラーメン@長居公園南店

まこと屋 鶏醤ラーメン@長居公園南店
晩御飯にラーメン屋に行くことに。
先月行った、まこと屋に再訪です。
カウンター12席に、テーブル席2つに座敷3つです。
今回は、注文したのは、『鶏醤ラーメン@590円』です。
麺は、卵麺でネギは大盛りで注文しました。
具材は、白菜、煮卵、チャーシュー、ネギ、ミンチですね。
スープは、妙なコクを感じる鶏がら醤油。
白菜の旨味と、ミンチの味わいがしみ込んでいます。
まこと屋 鶏醤ラーメン 麺
麺は、中細のストレート麺。加水高め。
卵麺で、歯ごたえはあるけど、ちょっと柔らかく湯がかれている。
スープが、凄く好みで、何故か来たくなってしまいます。
チャーシューは肉厚もあるけど、とろけるものが2枚入っています。
煮卵が半分ながらも、非常に美味しいです。
味わいもしっかりついているし、とろける味わいですね。

駐車場も大きいし、店内もそこそこ広いので、気軽にこれますね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

満福花子 木村ー君(やや辛)@杭全

満福花子 木村ー君(やや辛)@杭全
晩御飯をどこに食べに行こうかと思っていたのですが。
もとは、違うお店を目指していたのに、なぜか満福花子に向ってしまった(笑)。
カウンター5席にテーブル席が3つ。
注文は悩んで、『木村ー君(やや辛)@900円』にしました。
具材は、キムチ、キクラゲ、生卵、カイワレ、チャーシュー、ニンニク(?)かな。
ラー油をかけてあるけど、みた感じは分からないです。
かき混ぜてみると、底には赤みを帯びた汁があるので、醤油ダレとラー油なのかな。
満福花子 木村ー君(やや辛) 麺
麺は、太麺ストレート。結構しっかりとした歯ごたえ。
そして、暖かいです。何か不思議な食感です。
今一辛味を感じないと思っていたら、かき混ぜ方が少なかったのかも。
しばらくかき混ぜてみると、辛味が後からやってくる。
非常に不思議なジャンクな味わいですね。
ボリュームがあって、やや辛なので、強烈な辛さではないですね。
チャーシューは、短冊状に切ってあって、厚みもあって、非常に美味しい。
200gある麺も、結構あっさりと食べられる。

もっとボリュームあるのかと思ったけど、自分としては平気でしたね。
しかし、不思議な味わいですね。
ちなみに、『キムラ君』ってキムチとラー油?
だよね。色んなお店で、キムラ君始めましたって書いているので。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

まこと屋 背脂醤油ラーメン@長居公園南店

まこと屋 背脂醤油ラーメン@長居公園南店
晩御飯に、最近オープンした『まこと屋』の新店舗へ。
7月21日オープンなので、一週間も経っていないです。
他のまこと屋同様に、大型の駐車場を備えています。
店舗内も、非常に綺麗です。
カウンター8席と4席の合計12席。テーブル2つ。座敷3つです。
かなり広いですね。
注文したのは、『背脂醤油ラーメン@590円』です。
麺は、ストレート卵麺で硬め、ネギ大盛りで注文。
細麺と悩んだけど、こっちで注文。
具材は、半煮卵、チャーシュー2枚、大量のネギです。
スープには、大量の背脂が入っていて、表面は背脂で覆われています。
鶏ガラの醤油スープは、パンチ力のある、何とも不思議なコクが感じられる。
まこと屋 背脂醤油ラーメン 麺
麺は、硬めといっても、食感は柔らかく感じる。
卵麺で、加水低め、ぷりぷりな味わい。
このスープとの相性は、お店の説明ではイマイチになるのかな。
でも、僕は結構好きなんだよね。この麺。
チャーシューは、結構でかい。油分は少なくてあっさりと食べれるが、味付けは結構しっかり。
煮卵はかなり、醤油につけられていて、非常に美味しいですね。
替玉@100円は、注文せず。
次回来た時に試します。

結構好きなチェーン店が、数年前に出来た来来亭に続いて、開店したのは嬉しいかも。
ちょっと前には、天王寺に天下一品も出来たし。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

紅蘭 テンシン麺@北田辺

紅蘭 テンシン麺@北田辺
今日のお昼に久しぶりに行ったお店です。
いかにも町の中華料理屋さんです。
テーブル席のみで、4人用が4つに、2人用が2つです。
結構、出てくるのが遅いときがあります。
値段も安いものと、高いものが色々ですね(笑)。
注文したのは、『テンシン麺@900円』です。
具材は、カニ玉(天津)、ネギ、メンマ、モヤシ、チャーシューです。
天津は結構沢山入っています。
スープは、本当にあっさりとしている、いかにも中華料理屋の醤油スープ。
ベースは鶏がらになるのかな。
しかし、凄くスープの量が多いのと、非常に熱々。びっくりするぐらい。
紅蘭 テンシン麺 麺
麺は、中細のストレート麺。
そして、ごく普通の中華麺です。加水も普通だし。
麺の硬さは柔らかくて、湯がいている感じが漂っている。
麺には、大きな特徴はないですね。
全体的に、あっさりとした味わい。
チャーシューは、気がつかなかったけど、下の方に2枚入っていた。
あっさりしていて、歯ごたえがあって、不思議な味わい。
弾力もあるけど、油っぽさは少ないかな。

本当に、全般的にあっさりです。
ラーメンにカニ玉が載っているだけなのかな。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

博多ラーメンげんこつ チャーシューメン@東住吉店

博多ラーメンげんこつ チャーシューメン@東住吉店
昔、ラーメンむさしがあった場所です。
駐車場が大型で、店内はそのまま利用している感じですね。
テーブルが8つに、カウンターが18席あります。
注文したのは、『チャーシューメン@690円』です。
ちなみに、シンプルな『とくとくラーメン』だと、490円と激安です。
ちなみに、具材はたっぷり6枚のチャーシュー、ネギ、もやし、ゴマです。
博多ラーメンげんこつ チャーシューメン 麺
麺は、細ストレート加水低め。麺はそんなに特徴ない感じです。
スープは、非常に豚骨の香りが漂っている。
そして、香りとは対照的に、非常にあっさりしている味わい。
適度な塩分があって、絶妙な不思議なコクがある。
お店の説明では、げんこつ(豚骨)以外に、鶏がら、野菜からスープを作っているとか。
チャーシューが、結構分厚くて美味しいです。
脂身もあって、角煮のような旨さがある。
これで、替玉があればな〜大盛しかないんですよね。

ちなみに、オープンしたばかりなのか、店員さんが慣れていませんでした。
セットの値段間違って、クーポンを渡し忘れて、ポイントカードも渡し忘れていました。
まあ、不慣れってことで、次回以降に期待です(笑)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
ラベル:とんこつ 湯里
posted by にあぴん at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

来来亭 ラーメン(ネギ多め)@長居公園店

来来亭 ラーメン(ネギ多め)@長居公園店
今日は、帰宅してから、晩御飯にラーメン屋に行きました。
家からは、車で行く距離になります。
駐車場が結構いっぱいで、すぐには停めれませんでした。
カウンター11席にテーブルが3席と、来来亭としては、結構小さいですね。
注文したのは、『ラーメン(ネギ多め)@650円』です。
他はすべて普通で。珍しく、麺も普通にしました。いつもは固めなんですが。
具材は、多めにしたたっぷりのネギ、メンマ、チャーシューです。
背脂が結構多めのスープは、一味が入っている、ちょっとピリ辛な醤油味。
結構パンチ力があります。辛さは背脂の甘味からか、若干マイルドに感じる。
しかし、コクが凄くある醤油味です。
来来亭 ラーメン(ネギ多め) 麺
麺は、細麺ストレート、加水低め。スープを良く吸っている。
普通の固さで注文すると、結構柔らかく感じます。
来来亭の麺は、固めがベストなのかな。

なんか、妙に食べたくなる時があるんですよね。
ここの醤油スープは、ご飯が非常にあいます。
ちょっと濃いめなのが、そう感じさせるのかな。
チャーシューは、結構量があるけど、薄い。
柔らかくて、あっさりしている。
ボリュームは全体的に少ないけど、味わいは非常に好みなので、定期的に利用しています。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
ラベル:背脂醤油 来来亭
posted by にあぴん at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

福福らーめん 煮干しらーめん@湯里店

福福らーめん 煮干しらーめん@湯里店
今日は、何となくラーメンを食べに行く。
適当なところが思いつかずに、車で10分ほどのこのお店にしました。
一度だけ来たことがあるのですが、それも一年ほど前。
http://men-de-nearpin.seesaa.net/article/123984715.html
再訪を近いながらも、ずーっと来ること無しに過ごしていました。
ここは、結構大きめの駐車場もあって、便利です。
店内は、4人用のテーブルが6つにカウンターが17席と、結構広いです。
注文したのは、『煮干しらーめん@720円』です。
自家製太麺で200gあるそうです。
ニンニクを入れるか聞かれたけど、無しで注文です。
ちなみに、もやしキムチと、高菜が取り放題になっています。

具材は、半煮卵、チャーシュー、海苔、ネギ、メンマ、海苔の上には魚粉。
福福らーめん 煮干しらーめん 麺
麺は、やや太めの柔らかめの麺。
ややウェーブがかかっている。
加水はそれほどではないが、ちょっと高い感じ。
もっちりとした食感で、結構美味しいです。
チャーシューはあっさりしているが、美味しいし4枚ほど入っている。
スープは、非常にあっさりとした魚介醤油で、ベースには豚骨かな。
そして、煮干しの風味が非常にきいている。
煮卵は、非常にトロトロで美味しいです。
麺は思った以上にボリュームがあって、200gの威力は結構あるかな。
大盛などしなくても、それなりに満腹になりました。
スープも、魚魚しておらず、非常に滑らかな味わいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
ラベル:魚介醤油 今里筋
posted by にあぴん at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

紅蘭 五目そば@北田辺

紅蘭 五目そば@北田辺
何故か晩御飯も中華料理へ。
家の近所です。
中華料理屋で、何故か麺を頼む。
ちなみに、地元密着型の店舗で、家族で経営されています。
注文は、『五目そば@700円』です。
他にも頼んだんですが、麺以外は割愛を。
具材は、野菜たっぷり。白菜、人参、玉ねぎ、豚肉、筍、海老、玉子です。
八宝菜の具材が乗っている感じですね。
紅蘭 五目そば 麺
麺は、中細ストレート。ごく普通の中華料理屋の麺ですね。
スープは、鶏がらベースの醤油味。
って言うか、本当に中華料理って味わいです。
スープの量が半端なく多い。
ちょっと価格からすれば、高めに感じるかな。
あっさりとした味わいは、非常に癖が少ないのも確か。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

チャイナ厨房 ラーメン@地下鉄田辺

チャイナ厨房 ラーメン@地下鉄田辺
今日は、区役所に寄ってからの帰宅。
その途中にある中華料理屋に立ち寄る。
『ラーメン@550円』があったので、折角だから注文。
価格は非常に安い。
具材は、ネギ・チャーシュー・もやし・キクラゲ・メンマと非常シンプル。
スープは、ベースがなんだろう。ちょっと独特のコクがあるスープ。
そして、ほんの少し背脂が浮いている。
あっさりとした、醤油味で非常にするっと入る。
チャイナ厨房 ラーメン 麺
麺は、中細加水普通の縮れ麺。
柔らかい食感で、非常にあっさりしている。
チャーシューは、二枚入っている。
脂身がほとんどなく、あっさりとしている。
非常にシンプルで、あっさりとした味わいのラーメン。
麺は、いかにも中華料理屋のラーメンって感じですが、スープはなかなかのもの。
あっさりしているが、非常に旨味を感じる。
非常に多彩なメニューがあるので、また来たら違うものを注文してみようかな。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

来来亭 ラーメン@長居公園店

来来亭 ラーメン@長居公園店
久しぶりに、来来亭に行ってきました。
長居公園のすぐ近くの交差点にあります。
あまり大きくない店舗ながらも、駐車場も完備しているのが嬉しいですね。
注文したのは、『ラーメン@650円』です。
麺固めのネギ多めです。
具材は、大量のネギ・チャーシュー・メンマのみです。
いかにも京都風の背脂醤油味。
思った以上に、大量の背脂が入っていて、スープには一味も入っている。
味わいは、鶏がら醤油味で、ちょっとピリ辛味。
背脂が入っているほうが、脂の味わいでちょっとまろやかに感じる。
麺は、低加水の細麺ストレート。
小麦の味わいが強く出ているが、スープに良くからむ。
チャーシューは、結構あっさりとした味わい。
本当に薄っぺらいが、量もあって結構美味しいです。

本当にラーメンの味わいは、結構安定していて、安心してこれますね。
しかし、この日はちょっと今一つだったことも。
セットで注文していたが、ラーメンが出てから、セットのライスなどが出て来るまでかなりの時間がかかっていたこと。
これは、やっぱり致命的です。
そして、なんか雑でした。
隣りの席では、テーブルを拭かずに客を案内していたり。
揚げ物は、明らかに揚げすぎなのか、焦げているのが見て取れる。
いつもは、サービスも安心していたんですが・・・。
次回に期待したいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
ラベル:来来亭 背脂醤油
posted by にあぴん at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

満福花子 ホルモンそば@杭全

満福花子 ホルモンそば@杭全
今日は、晩御飯に行きました。
車で行ける所ってことで、このお店を選びました。
今年、すでに二回目の訪問になります。
注文したのは、今月の限定商品です。
『ホルモンそば@800円』です。
牛テッチャン・フク・蜂の巣を濃口醤油で少し甘辛く煮込み、キャベツとラー油で仕上げましたと書いてあった。
そして、出てきたものを見ると、結構濃厚そうです。
ホルモンがたっぷり入っており、テッチャン・フク・蜂の巣。
そこに、キャベツ、ネギ、スープにはゴマも浮かんでいました。
味わいは、ラー油が本当によくきいているので、かなりピリ辛。
舌に刺激があります。
満福花子 ホルモンそば 麺
麺は、中細の縮れ麺。
加水は低めなので、スープを良く吸い上げている。
本当に、食べていて癖になるような辛さ。
でも、ラーメンじゃなくてもいいかも(笑)
そして、もっと太い麺が似合いそうな感じですね。

一緒に行った嫁が注文したのは、『海老パイタン@800円』です。
満福花子 海老パイタン
こちらは、以前僕も一度食べています。
この日は、ラー油の辛さで舌がしびれていたので、味わいを楽しむ感じにはならなかったのが残念。
具材は、海老・ネギ・ナルト・メンマです。
海老がプリプリ。
そして、結構濃厚なポタージュのようなスープ。
そのどれをとっても、非常に個性的。
僕は、かなり好きなんですが、嫁はあまり気に入らなかったようですね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。


posted by にあぴん at 20:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

麺屋7.5Hz 中華そば(中)@東住吉店

麺屋7.5Hz 中華そば(中)@東住吉店
お昼ごはんを食べるために、麺屋7.5Hz東住吉店を訪ねました。
カウンターのみの店内は、7席だけの非常に小さなお店です。
注文したのは、『中華そば(中)@600円』です。
具材は、ネギ・チャーシュー・メンマです。
麺は極太麺で、まるでうどんのような食感。
もちもちしています。
低加水の麺は、スープを良くすっています。
麺は、『栄大号』って所の麺です。
スープは、鶏ガラベースの醤油味。
見た目は濃い味のように思いますが、それほど濃い味わいではないです。
非常にあっさりとしたスープは、麺と良くあいます。
チャーシューは、結構な肉厚のものが5枚も入っています。
味わいは結構あっさりしているものの、ボリュームたっぷりのチャーシューです。
ときどき、無性に食べに来たくなるお店です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

満福花子 海老パイタン@杭全

満福花子 海老パイタン@杭全
今年初めてのラーメン屋です。
昨年と同様に、3日が初めて食べに行く日となりました。
JR大和路線の東部市場駅から、南東に少し。
杭全の交差点を斜めに渡って、国道25号線の南側にあります。
ちなみに、すぐ近くには2台停めれる駐車場もあります。
やっているのか不安でしたが、開いていたので入店しました。
店内は、カウンターが6席ほど。4人用のテーブルが3つあります。
他にお客さんはいませんでした。

注文したのは、『海老パイタン@800円』です。
限定ラーメンで、写真が載っていたので、美味しそうだと思って注文しました。
すると、食べているときに、店主から写真を撮っていないが、今度は別の限定ラーメンの『かす汁そば』を食べて欲しいとのこと。
うーん。かす汁が苦手だとは言えなかった。
具材は、海老・ネギ・ナルト・メンマに黒いのは胡椒かな。
スープは、かなり海老の香りが漂っている。
そして、少し分離している油と、非常に細かな背脂が混ざっている。
麺は、中太縮れ麺。
トロトロのスープは、かなり良い味わい。濃厚です。
多分、ベースは鶏ガラだと思いますが、このとろみはどうやっているんだろう。
それにしても、スープが香ばしくて、非常に美味しい。
麺の縮れに良くからむ。
麺は、結構柔らかいが、スープと良くあっているのでとっても美味しい。

食べていると、ガーリックがるのと、先ほど胡椒だと思ってた物は、黒ゴマを潰したもののようです。
海老は、殻つきです。できれば、殻もないほうが食べやすいかな。
でも、このスープと麺は、最高ですね。
今年初めて食べるのが、このラーメンで良かった。
いつも、年始の三が日あたりだと、チェーン店しか開いていないイメージだったんですが。
このお店に来てみようと思って、良かったです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

紅蘭 ラーメン@北田辺

紅蘭 ラーメン@北田辺
お昼ごはんに、行ってきました。
近鉄北田辺駅から、商店街を西へ歩いた所にあります。
テーブル席のみの、中華料理屋さん。
狭いし、昔から全く変わっていないです。
料理の値段は、全般的に高いし、出てくるのが少し遅い気もしますが。
味は結構良いし、量も非常にボリューム満点。
注文したのは、『ラーメン@400円』です。
そう、全般的に高めの値段のものが多いのに、何故かこのラーメンだけは、激安価格。
びっくりです。400円なんて。

少し待って出てきたのは、写真の通り、スープが満タン。
スープだらけです。
具材は、卵、チャーシュー、もやし、メンマ、ネギです。
スープは、ごく薄味の、鶏がらベースの若干の醤油味。
麺は、中細ストレート。茹ですぎなのか、少し柔らかいかな。
麺は、全然特徴の無い普通の中華麺。
スープもごく普通。
チャーシューは、かなりボリュームのある厚みのものが二枚。
これは、焼き豚って書いたほうが、表現的にはぴったり。
肉厚も味わいも、かなりボリュームあります。
全体的には、特徴の無い、ごく普通のラーメン。
しかし、この400円って価格は非常に魅力的。

でも、スープは絶対に多すぎるよな。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

げん家@東住吉店

今日は、ちょっと珍しく、帰宅してからラーメン屋に行きました。
お店は、阪神高速の駒川ICから西へ少し行った所の北側にあります。
そこそこ駐車場も広くて、何台か駐車できるのが良いです。
テーブル席が8席くらいかな。それにカウンターもあります。
店内は、それほど広くは感じないかも。
注文したのは、『牛すじラーメン@650円』です。
げん家 牛すじラーメン@東住吉店
具材は、かなり変わっています。
人参・大根・白ネギ・牛すじに別盛りで、青ネギがあります。
スープは、店の説明では、牛骨と野菜のスープで、トロトロの牛すじが乗っているとか。
確かに、スープは牛骨でダシをとっているが、結構あっさり塩味。
そして、丁寧な店員が説明をしてくれた。
甘辛醤、うま辛醤、塩を自分で入れて、味を好みに仕上げてくださいとのこと。
甘辛醤は、少し甘味のあるもの。うま辛は結構辛いとか。
後は、あっさり塩で仕上げるかだとか。
で、僕は甘辛醤を選択。ピリ辛でしっとりと甘味も感じる。
この味わいは、韓国風のスープです。
そして、麺はごく普通。
げん家 牛すじラーメン 麺
加水も普通で、やや縮れ麺。
麺よりも、スープの味わいに特徴がある。
かなり、スープの旨味が美味しい。

『替玉@150円』も注文。
げん家 牛すじラーメン 替玉
結構、麺はぷりぷりの食感。
少し細くなっているが、歯応えが良くなっている。
こっちの麺の方が好みだが、スープには初めの麺の方があるかな。
ちなみに、替玉にはネギも少々乗っていて、ちょっとお得。
そして、店員の勧めによると、最後にご飯を入れると、クッパのようになるとのこと。
そして、言われたとおり入れてみると・・・。
本当にクッパだ。美味しい。このラーメンには、最後にライスを入れるのが良いですよ。

一緒に行った嫁は、これを注文。
『塩とんこつラーメン@600円』です。
げん家 塩とんこつラーメン@東住吉店
具材は、青ネギに白ネギ・チャーシューです。
スープには、ゴマが浮いている。
スープは、白濁している。味わいは、結構塩が強め。
とんこつは、ほんの少しの味付け程度。
そして、麺が非常に美味しい。スープにぴったりです。
結構良い味わいです。

これは、他のラーメンも美味しいのかも。
チェーン店ながらも、良い味わいですよ。
近所にあるので、また来てみたいと思います。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
ラベル:牛骨 塩とんこつ
posted by にあぴん at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

北京μ 豚の角煮入り手打ち麺@北田辺

北京μ 豚の角煮入り手打ち麺@北田辺
近鉄の北田辺の駅から、南へ少し。
松虫通りの南側にあります。近鉄の高架からは東側。
間口の小さな、中華料理(北京料理)のお店です。
店員は家族なんでしょうか、中国人の方が経営されています。
店内は、それほど広くないかな。
でも、四人用のテーブル一つ。
二人用のテーブル一つ。
そして、座敷にはテーブルが四つあって、どれも詰めれば六人は座れそうな感じです。
メニューも、北京料理の色んなものがあります。
そんな中から、『豚の角煮入り手打ち麺@850円』を注文。
良く分からないけど、お店の前や壁に貼ってある写真には、『豚肉の角煮麺』って書いていました。
どっちが正解か分かりませんが、メニューにあわせました。
まあ、中国語を日本語に訳しているだけなら、どっちでも良いのでしょうけど。

具材は、凄くシンプル。
青梗菜(チンゲンサイ)と角煮のみ。
麺は、卵入り麺の手打ち麺とありますが、結構平打ち麺。
中太です。そして、卵麺特有の黄色では無く、白色の麺。
食感は、非常に不思議。まるでうどん。
もちもちで、あまりラーメンのように感じないです。
って言うか、中華料理の麺だから、ラーメンとは少し違うのかな。
スープは非常にあっさりしていて、非常に不思議な味わい。
だし汁って感じに近いかな。
若干醤油の味わいするが、ベースのダシは結構色んな素材のものを感じる。
獣系に若干魚介類も入っているのかな。とにかく多重層系で、全般的にはかなりのあっさり味。

角煮は、ちょっとパサパサしているが、結構ボリュームもある。
脂身もあって、とろける感じもある。
スープにも、角煮の味がついているので、スープのアクセントになっている。
麺よりも、角煮がメインの味わいで、スープも引き立て役って感じですね。

しかし、ここのラーメンは不思議な味わいです。
でも、不思議とダメって訳ではないんです。
ラーメンと考えずに、中華料理と考えるのが正解なんでしょうね。
また、来たときは、違う麺料理を頼んでみたいと思います。

閉店しています。(2015.8.9)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

来来亭 こってりラーメン@長居公園店

来来亭 こってりラーメン@長居公園店
大阪市の東住吉区にある、長居公園の南東の交差点にあります。
ちょっと距離はあるのですが、何となく歩いて訪問。
注文したのは、『こってりラーメン@730円』です。
麺固め・ネギ多めでオーダー。
出てきたラーメンには、具材として多めのネギ・メンマ・チャーシューがのっています。
スープの色調は、ノーマルのラーメンに比べると、やや茶色(味噌?)が強め。
もちろん、背脂はたっぷりと入っている。
スープの味わいは、少しネットリとしているが、一味のきいた辛味と、鶏がらベースの味わいは変わらず。
やや、味噌の風味を感じるので、こってりって味噌が少し入っているのかも。

チャーシューはすめであるが、柔らかくてたっぷりと入っているので、ボリュームも結構ある。
麺は、加水低めの細麺ストレート。
スープを良く吸い込んでくれる。
固めでも少し歯応えは柔らかく感じるので、固め位で丁度良い。
こってりとの名称から、背脂の量に違いがあると思っていたのだが、どうやら違う様子で、スープ自体に違いがある様子。
ラーメンのスープは、もっと醤油を前面に感じることが出来る味わいであったので。
この、こってりラーメンでも、来来亭の味わいは、本当に楽しめる。
なかなか、良い感じですよね。チェーン店の中では、かなりレベルが高いと思います。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

ラベル:来来亭 背脂醤油
posted by にあぴん at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

福福らーめん湯里店

ちょっと時間が遅くなったので、何となく車でラーメン屋へ。
駐車場もあるので、行くことにしました。
テーブルに、メニューがあったので、そこから選んだんですが。
レギュラーメニューは、ちゃんと別にあったようです。
気がつかなかった。そこから選んだので、チャーシュー麺になってしまった。
カウンターもテーブル席も、結構数はありますが、なかなか盛況な様子。
高菜ともやしが取り放題なようです。

福福らーめん 赤黒福@湯里店
注文したのは、『赤黒福@890円』です。
説明には、とんこつしょうゆチャーシューメンとありました。
そして、具材は海苔・ネギ・チャーシュー・もやし・メンマです。
チャーシューの種類は、ももとバラのミックスで注文。
麺は、中細のストレート。加水はごく普通。
湯がき加減がちょっと微妙で、かなり柔らかい。
麺は、スープを良く吸い上げている。
スープは、結構あっさりとした味わい。
醤油とんこつのライトな味わいです。
チャーシューは、モモ肉もバラ肉も柔らかい。
非常に美味。チャーシューは、かなりのボリュームです。
全体的には、ごく普通の味わいであるが、ちょっと麺とスープの相性は悪いかな。
麺にスープは、良くからんでいるし、なんか問題もないような気もするが。
何でだろう。

一緒に行った嫁は、このラーメンを注文。
福福らーめん 光黒服@湯里店
『光黒福@890円』です。
これは、あっさり塩チャーシューメンと書いてあります。
具材は、ネギ・チャーシュー・ゴマ・メンマにほうれん草かな。
麺の種類は一緒。スープは、完全に透明では無くて、少し茶色が混じっている。
スープの味わいは、かなりあっさりした塩味。
こっちも麺には、スープが良くからんでいる。
そして、塩味に柔らかい麺が非常にあう。
塩ラーメンの方が、麺との相性が良いのかもしれないですね。
あっさりとした、上海風のラーメンになっています。
なかなか良い感じですね。

ちなみに、他にもつけ麺や煮干しらーめん等もメニューにありました。
接客もかなり良い感じですし、また帰宅なる良い感じでした。
気になるのは、メニューが豊富すぎる所ですかね。
とんこつ・醤油・味噌など、一通りは揃っています。
それゆえに、方向性が定まっていないような気もしますが・・・。

また再訪したときには、つけ麺か煮干しを食べようと思います。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

麺屋7.5Hz 中華そば(味付たまご入り)@東住吉店

麺屋7.5Hz 中華そば(味付たまご入り)@東住吉店
地下鉄谷町線の田辺駅の北側にあります。
ここは、なんと非常に珍しい、朝ラーが出来るお店です。
オープンが、朝の6時ですからね。
しかも、閉店は朝の4時です。凄いですね。
今までに、朝からラーメンを食べたことなんて無いのですが。
いつもなら立ち喰いのうどん屋さん等に行くんですが、たまには朝ラーをってことで、このお店を訪問です。
そして、このお店は、中華そばが非常に安い。450円です。
450円でラーメンを食べれるラーメン専門店って、他には知らないですよ。

今回注文したのは、『中華そば@450円』に『味付たまご@100円』とトッピングです。
お店の前から、醤油の良い香りが漂っています。
ネギ・メンマ・チャーシューに、トッピングした味玉です。
麺は、かなり太目の麺です。
加水は低めで、超もちもちの食感です。
その太麺が、鶏がらベースの醤油スープをたっぷりと吸っています。
太麺なので、注文からラーメンが出てくるのはちょっと遅めです。
チャーシューも非常に美味しくて、それが3枚も入っています。
非常にコストパフォーマンスが高いです。

朝から、ラーメンなんてどうなんだろうって思いながら入ったのですが。
なんか、思っていたよりも、『有り』って感じです。
スープの醤油味が、高井田系の中では薄めの味わいと良くネットで見かけますが。
僕には十分に濃いです。
朝から食べるには、少し味わいが濃い気もします。
それと、ご飯ものがおにぎりだけなのが、少し残念。
白ご飯に非常にあいそうな、醤油味なんだけどな〜
注文していないので分からないですが、おにぎりだと具が入っているだろうしな。

とにかく、朝からラーメンを食べれる、数少ないお店ですね。

ちなみに、店内に入ると、他のラーメン店のオーナーらしき人と会話していました。
他のラーメン屋の話や、このお店の近くに出店を考えているとか。
初めは、常連のお客さんだと思っていたけど、別に何も食べていなかったので。
入店から、帰るまでずーっといました。その後も、きっといたんでしょうね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

麺屋7.5Hz 中華そば@地下鉄谷町線田辺駅

麺屋7.5Hz 中華そば@地下鉄谷町線田辺駅
もともと、先ほどのお店では、飲んでいて注文したんですが、オーダーが通っていなかったので帰宅前にお店に立ち寄る。
地下鉄谷町線の田辺駅の改札を出て、北にほんの一分。西側にあります。
カウンターのみの、小さなお店です。

注文したのは、『中華そば@450円』です。
450円ですよ。激安です。
見て分かるとおりに、結構濃い醤油の色。
そして、太めにきざまれたネギ。
チャーシュー・メンマが乗っています。

麺は、加水低めの太麺ストレート。
これが、非常にもちもちの歯応え。しっかりしている。
濃い目の醤油味が、麺に染込む。
この味わいが、非常にクセになります。
チャーシューも、少し塩辛い味わい。
どんどん食べれます。
味わいが濃いようで、いわゆる油分が少ないので、すっきりと入ってくる。

そして、帰りにたまたま一緒になった嫁も、一緒にお店へ。
注文したのは。『塩そば(並)@550円』です。
麺屋7.5Hz 塩そば@地下鉄谷町線田辺駅
今度は、対照的に透明感の高いスープ。
飲んでみると、すっきりとした塩味。
そして、初めからかけてある胡椒の味わいが染み渡る。
具材は、ネギ・ナルト・メンマ・チャーシューです。

そして、こっちの麺は細麺ストレートです。
胡椒のアクセントが非常に心地よくきいている味わいで、塩味がかなり際立っている。
細麺が非常に良い感じで、あっさり味のスープにからむ。
ちなみに、こっちのネギは、細い九条ネギのようなものでした。
チャーシューは、中華そばと一緒だと思うが、辛味が少ないように感じる。
多分、中華そばのほうは、醤油の味わいがチャーシューに染込んでいるんでしょう。

中華そばは、いわゆる高井田系のラーメンです。
どっちのラーメンもお勧めできます。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

よかにせ 魚介鶏しょう油ラーメン@北田辺

よかにせ 魚介鶏しょう油ラーメン@北田辺
近鉄北田辺駅から、南に少し歩いた商店街の中にあります。
少し大きな通りに、看板が出ています。
『ラーメンよかにせ』と書いてあったので、行って見ました。
すると、これって呑み処・・・?
入ってみても、カウンターのみの8か9席ほどのお店。
メニューもまるっきり、居酒屋です。
そして、そんな中にラーメンもちゃんとありました。
これ、ラーメン屋って分かり難いですね。

注文したのは、『魚介鶏がらしょう油ラーメン@650円』です。
そして、スープはかなり魚介きいています。
これって、かつおダシかな。
そして、その上にはかなりあっさりとした鶏がら醤油あじ。
結構スープが美味しい。

麺は、低加水のごく普通の麺です。
少し湯がきすぎなのか、かなり柔らかい。
具材は、ネギ・もやし・きくらげ・チャーシューですね。
全体的には、普通の味わいに感じるが、これは麺のためか。
スープ自体は、秀逸な味わいです。
それだけに、非常に残念です。
チャーシューは、非常に美味しい。トロトロです。

それだけに、麺が非常に残念ですね。
後、非常に店員の手際が問題あると感じます。
店内は、非常に小さいし集客も少ない。
しかし、一つずつしか注文をこなせていない。
店員が二人(夫婦?)でしたが、かなり効率が悪い動きに感じる。
動線がしっかりしていない感じですね。

この二点を修正できれば、かなり良いと思うんだけどな〜
とりあえずは、やっぱり麺を何とかして欲しいかな。
それか、湯がきの時間をもう少し短くするとか。
まあ、近いし、また行ってみてみからどう感じるかなな〜

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

友翔 ラーメン@針中野

友翔 ラーメン@針中野
以前から、行ってみたいと思っていた、話題のお店です。
針中野駅周辺は、結構有名なお店多いですからね。
有名と言っても、支店があるとかではなくて、地元の名店って感じです。

近鉄針中野駅から、東に少し歩いた所にあります。
店内は、カウンターと8人くらい座れる大きなテーブル。
カウンターは、10数席って感じなので、全て20席くらいですね。
年配の夫婦で営業されているようですね。
店内には、ミネヤ食品工業(株)の麺を使用していますと、張り紙があった。
結構製麺所がどこか、気になる人が多いのかな。

注文したのは、ら『ラーメン@600円』です。
注文してから待っていると、ごま油を炒める良い香りが。
テイクアウトの人がいたので、その人の注文しているものなのかな?
餃子とかかもね。
出てきたのは、具材にネギ・チャーシュー二枚・メンマ・もやしと非常にシンプルな構成。

スープは、少し茶色って言うか、黄色って言うか、醤油だけではないですね。
油もはっている。透明感は低め。
味わいは、鶏がらの味が良く出ている、豚骨醤油ですね。
色んなものを煮込んでいるのが良く分かります。
これは、僕としては鶏がら醤油かな〜

麺は、加水低めの中細ストレート。
熱々のスープに負けない、しっかりとした味わいですね。
麺も結構美味しいですね。麺自体にしっかりとした味わいがある感じ。

チャーシューは、二枚あって、脂身が殆ど無い。
結構パサパサのあっさりとした味わいです。
それよりも何よりも、スープが非常に絶品。
凄くおいしいです。麺の味わい自体、光っているとは言えないが。
このスープには、非常にあう。そして、最後までスープにも負けない、コシが残っている。

これは、凄く美味しいって言うような味わいではないものの、非常に懐かしく感じるホッとする味わいです。
これは、確かに話題になるのが分かるな〜
また、是非とも来てみたいと思う味わいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

麺屋黒船 つけ麺醤油@杭全店

麺屋黒船 つけ麺醤油@杭全店
夜遅くになったので、車でいけるお店をチョイス。
杭全交差点から、今里筋を南に下って、西側にあるお店です。
結構大きな駐車場があるのですが、他の店舗と共通なのか、店内に他の客はいないのに、駐車場は来るまであふれていました。

店内はカウンターのみのお店。
入って、少し分かり難い所に、券売機があります。
そのため、入店すると店員が、食券を購入してくださいと言ってきます。

次回の来店時には、麺の感じから、つけ麺があうのかもと思っていたので『つけ麺醤油@750円』を注文。
それを100円で、麺を大盛にしました。
出てきた容器にびっくり。平たい大きなお皿です。
具材は、タマゴ半分、もやし、チャーシュー、のりです。
つけ汁に、ネギが浮かんでいます。

麺は、平打ちの中くらいの麺で、加水が高めなのが見た目で分かる。
そして、つけ汁はかなりアツアツなのか、容器を受け取ろうとしたら、熱いのでと置いてくれる。
そして、その中には、意外にも背脂が浮かんでいます。
焦がし醤油なのか、黒い焦げた醤油もあるか。

麺をつけてみると、確かに熱々になる。これは、相当熱いスープだ。
麺は、思ったとおり加水高目ながらも、柔らかくて歯応えはあまり無い感じ。
つけ麺にあうかと思っていたが、もう少し喉ゴシが良い麺で無いと・・・。

チャーシューは脂身が少ない、ぱさぱさとしたものが一枚で、それほど美味しくはないかな。
そして、何よりも、麺の量が少ない。
あきらかにボリューム不足ですよ。これ。

うーん。次回は、来たいと思わないかな。
もう少し、特徴的な味わいがあるなら良いのに。
スープ割があるのかどうかも、良く分からないです。あるのかな?
食べ終わって、それなりにスープが冷えていたので、そのまま飲んで見ました。
すると、醤油の味わいの奥に、ほんのりとした和の風味があります。
ベースに鰹などが入っているのかな。

まあ、なんにしても、また来たいって思うようなお店では無いですね。
うーん。味噌・醤油と食べて、せめてつけ麺ならって思っていたのですが。
少し、残念でした。

閉店しています。(2012/10/11追記)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

来来亭 ワンタン麺@長居公園店

来来亭 ワンタン麺@長居公園店
時折無性に食べたくなります。
来来亭のラーメンが。
そして、思い立ったので行って来ました。

長居公園の南東にあります。
駐車場、店内ともに、少し小さめの店舗ですが、いつもお客さんでいっぱいです。

珍しく、注文したのは、『ワンタン麺@750円』です。
ネギ多めのみオーダー。
たっぷりのネギと、ワンタン・メンマ・チャーシューがのっています。

麺は、中細。加水低め。
歯切れの良い感じながら、少しふにゃっとした感じもある。
そして、スープを良くからめてます。

スープは、鶏ガラ醤油のスープに、背脂・一味が入っていて、少しコクがあって、ピリ辛の味わい。
非常に特徴的で、来来亭自体は滋賀県が本店だけど、京都ラーメンの特徴が見て取れる。

ワンタンも、スープをよく吸っている。
かなり美味ですね。
あっさりなのに、コクがあるスープが特徴です。

一緒に食べに行っていた、嫁はこれを注文。
来来亭 ネギ・背脂・一味抜き@長居公園店
ラーメン@650円です。
それで、ネギ・一味・背脂抜きです。

かなりシンプル。
メンマとチャーシューだけです。
しかし、これが非常に面白い。

背脂・一味ありと食べ比べると、味わいの違いが一目瞭然。
全然違う。
こちらは、純粋な醤油ラーメン。
ちょっと、濃い醤油のスープに、中細の加水低めの麺が非常によくからむ。

麺・スープの素材の味わいが非常に良く分かります。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

麺屋7.5Hz チャーシュー麺(大)@東住吉店

麺屋7.5Hz チャーシュー麺(大)@東住吉店
晩御飯も、ラーメン屋へ。
一日、二回もラーメン屋って、少しおかしいですね。

地下鉄谷町線の、田辺駅の東側の出口から、少しだけ北に行ったところにあるお店。
チェーン店で、本店は生野区にあるらしいです。
カウンターのみの、7席ほどの店舗です。

高井田系の中華そばだそうですが、僕自身は高井田系ってのがどんなのか知らないので、あんまり参考にならないです。
注文したのは、『チャーシュー麺(大)@800円』です。

チャーシュー麺は、100円のアップで、かなりの量のチャーシューが増えます。
厚切りのチャーシューと、細かく切ったチャーシューとが乗っています。

麺は、かなりしっかりとしている、太麺。
歯ごたえも抜群。っていうか、冷麦よりも太いくらいでは・・・。
麺は、『(株)栄大号』って箱に入っていたけど。これは、あんまり情報になっていないのかな。

チャーシュー以外の具材は、たっぷりの太いネギ・メンマです。
スープは、いかにもって感じの、醤油味。
見た目も、色調が茶色でいかにも醤油。

それが、この太麺に絡んでくる。
そして、噛み切る。
これの、繰り返しです。

クセになるな〜
太麺と、少し塩気のきいているチャーシューに、あっさりとしている醤油味のスープ。
良いですね。この組み合わせは。
がつがつと、食べるのに良い感じです。

あまり、大阪では見かけないタイプの中華そばですね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

北京μ ラーメン@北田辺

北京μ ラーメン@北田辺
流石に、一昨日食べたので、今年最後のラーメンだと思っていました。
何となく、食事に行くに際して、開いているお店が無く、適当に入ってみました。
北京料理のお店なんでしょうね。

近鉄南大阪線の北田辺駅から、南に少し、そこから車の通りを東へ少しだけ行った所にあります。
年中無休の張り紙がありました。

また、店員さんが中国人だと思われ、非常にメニューも北京料理の本格的なものが沢山あります。
海鮮おこげなど、普通の中華料理屋では出てこないものもメニューにありました。

頼んだのは、ラーメン・炒飯のセットで980円。
すこし、高めかな?
あんまりセットメニューが無くて、殆どが単品でしたので。
写真には、炒飯は無いですが、かなり美味しかったです。

で、肝心のラーメンですが。
非常に珍しい、平打ちの麺です。
具材は、チンゲン菜・ミンチ・もやし・ネギですね。
ミンチには、一味も見えており、ピリ辛の予想も立ちます。

スープは、結構透明感は高いです。
ベースは鶏がら醤油だと思うのですが、あまり食べたことの無いような味わい。

ミンチをかき混ぜると、一緒に一味も混ざり合って、少しピリ辛の味わいがする。
食べてみると、予想通り、平打ちの麺が非常に特徴的。
まるできし麺を想像させる姿ですが、食感も少しもちっとしており、加水は少な目の麺です。
しかし、スープに絡み付いて、一緒に口に入ると、しっかりとラーメンの味わいになっています。

今までに、食したことの無い、不思議な味わい。
これは、非常に病みつきになる。
家から近めの場所に、こんなお店があったとは。

他にもラーメンのメニューはあったので、これから気が向いたときは行ってみたいと思います。

閉店しています。(2015.8.9)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

来来亭 ラーメン大盛ねぎ多め@長居公園店

来来亭 ラーメン大盛ねぎ多め@長居
今日は、お昼に何気にラーメン屋。
行ったのは、関西ではかなり沢山の店舗がチェーン展開している、来来亭。

長居公園の南東にあるお店。
この支店に行ったのは初めてです。

注文したのは、ラーメン大盛でねぎを多め@750円。
ねぎの量変更などは、無料でしてくれます。
大盛で100円UPしているので、普通なら650円ですね。

スープは、鶏がら醤油。背脂が浮いている。
味は、一味が入っていてるので、ちょっとピリ辛。
具のチャーシュウも、赤味で脂が少ないが、ちょっと柔らかくて美味しい。

麺はかなり細め。そして、結構小麦がたっぷり。
柔らかい歯ごたえですね。

本当に良く出来た醤油ラーメン。
昔ながらの味わいではなくて、前進的な濃厚な醤油です。
どこに行っても、本当に一所懸命作業しているし。
好感が持てるお店が多いです。

チェーン店なんてって思っている人は、是非ともこの来来亭に行ってもらいたいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

麺屋黒船 味噌麺@東住吉区

麺屋黒船 味噌麺@東住吉区
杭全の交差点から今里筋を少し南下して、西側にあるお店。
ちょっと大き目の駐車場もあります。

カウンターのみのお店で、食券制なんですが、入って左の端にあって、少し分かり難い場所にあります。
入ってきたお客さんのうち、半分くらいは気がつかずに座っている感じですね。

前回は、醤油麺を頼んだので、今日は味噌麺を頼んでみました。
お店が涼しいためか、出てきた時点では、かなりの湯気を感じる。

スープには、背脂が少し浮かんでいます。
味噌スープのために、色は少し赤味を帯びている。

具材は、もやしがたっぷり。少し薄めのチャーシューが一枚。
でも、このチャーシュー、思ったよりもジューシーですね。

で、スープですが、ほんのり味噌の甘味を感じる。
思っていたよりも、結構美味しいですね。
少しスープに黒い点が浮かんでいたので、多分醤油も入っているんでしょうね。
醤油ラーメンがスタンダードな味なようですので。
そして、麺です。
平打ちの加水たっぷりの、ぷりぷりの麺。
これは、かなり好みの麺です。

前回の醤油麺が、あまり印象良く無かったんですが、今回の味噌麺はかなり好印象。
麺の味わいが、スープと邪魔しあっていないと思います。

そして、このお店はつけ麺があります。
こっちの方が、麺のぷりぷり具合を確かめれるような気がします。
今度は、是非、つけ麺を注文してみようかと思います。

閉店しています。(2012/10/11追記)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

満福花子 支那そば@杭全

満福花子 支那そば@杭全
前々から行ってみたかった、ラーメン屋さんです。
注文したのは、支那そば@620円です。
スープは、濃厚な醤油ラーメン。
麺は、ごく普通の太さの、ちじれ麺。
食べると、結構麺にスープがからんでくる。
チャーシュウは、ちょっとごっつい感じの味わいです。
確かに、美味しいです。醤油系が好きなら、お勧め。
ぜんぜん、あっさりしていないです。
結構、好きな味です。僕は。
スープは、最後の方まで飲んでみると、ちょっと甘味を感じる。
不思議な味わいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

ラーメンむさし@湯里店

ラーメンむさし 小次郎しょうゆ@湯里店
大阪市は、湯里にあるお店。
中央環状線から、長居公園通りを西へ走って南にあるお店。
食べたのは、写真の小次郎しょうゆ。
かなりあっさりした、しょうゆらーめん。
麺もしっかりした歯ごたえ。
しかし、特徴は・・・。
あまり無いかも。

ラーメンむさし しょうゆとんこつ@湯里店
一緒に食事した、嫁が注文したのはしょうゆとんこつ。
こっちの方がコクはあるな。あたりまえです。
とんこつが混じっているので。
麺は、同じだと思います。

ちなみに、キムチが食べ放題でした。
特に、大きな特徴があったわけでもない感じです。
可も無く不可も無く。
ただ、またここで食べたいって思うほどの、何かが足りていないですね。

H23.5.9追記
閉店して、『博多ラーメンげんこつ』になっていました。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

麺屋黒船 醤油麺@杭全

麺屋黒船 醤油麺@杭全
大阪市の国道25号線と、今里筋の交わる、杭全の交差点から、今里筋を少し南にいったところの西側にあるお店。
どうやら、有名なラーメン店のプロデュースだとか。
まあ、そんなことは、味とは一切関係ないので、気にせず食べる。
入って左の奥に食券の自動販売機がある。
が、これが、いただけない。全然場所わかんなかったよ。
席に、普通に座っちゃった。
注文したのは、しょうゆ味のラーメン。
プロデュースしているお店は、結構とんこつが多いので、そっちの方も気になるが、もともと醤油ラーメンが好きなので。
で、麺は、中太。
スープは、醤油ベースながら、ちょっと脂も浮いていて濃厚。
だけど、それほどぱんち力も無く、どこか凡庸。
平凡な味わい。麺とスープのマッチングにいまいちっぽいものを感じてしまう。
うーん。これは、ちょっとなー。
次回来た時には、絶対違う種類のものを注文するなって気分です。

閉店しています。(2012/10/11追記)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

海童 ラーメン@東部市場

海童 ラーメン@東部市場
杭全の交差点から、今里筋を少し北上した西側にあるお店。
にんにくラーメンです。
注文すると、にんにくの量を必ず尋ねられます。
白濁した、とんこつベースのスープ。
にんにくの量は普通で注文したが、それでも味わいを感じることが出来る。
麺は細め。
スープは、それほど濃くなくて、あっさりしているように感じられる。
スルスル入ります。結構食べやすい。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

麺屋7.5Hz 中華そば@田辺

麺屋7.5Hz 中華そば@田辺
地下鉄谷町線の田辺駅を出て、南へ少しの所にあるお店。
カウンターのみの小さなお店です。
どうやら、チェーン店らしいです。

注文したのは、中華そば。
その他にも、塩ラーメンなどがあります。
で、この中華そば。
かなり、極太の麺です。
スープは、昔懐かしいしょうゆ味。
強烈な味わいも、こってり感も無いですが。

しかし、たっぷりのねぎとメンマが麺に絡む。
スープも、絡んで入ってくる。

これは、ちょっとクセになる味わい。
口の中に、この太い麺を流し込みたいって気になる。
味わいは、それほど濃くないので、どんどんいける。

まさしく、中華そばって感じです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

紅蘭 チャンポン @北田辺

紅蘭 チャンポン @北田辺
北田辺の駅から、商店街を西へしばらく歩いた所にあるお店。
昔からある、中華料理店。
そこで、チャンポンを注文。
出てくると、かなりの熱々のチャンポン。
あんかけの八宝菜のようなスープ。
チャンポンの特徴です。
このあんかけが良い感じで作用して、いつまでも熱々。
麺は、柔らかい中太。
特段、大きな特徴は無いものの、チャンポンとして安心して食べれます。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

笑亭 ささみかつカレーラーメン@北田辺

笑亭 ささみかつカレーラーメン@北田辺
近鉄南大阪線、北田辺の駅近くにあったお店。
残念ながら、現在は閉店してしまっています。
ジャンルは、創作中華の部類に入ります。
頻繁に、メニューが入れ替わり、しょっちゅう新しいラーメンが食べれました。

そんなお店で最後に食べたラーメンが、このささみかつカレーラーメン。
カレースープに、細麺。
そして、その上にささみかつ。
これ、かなりあいますよ。

他のお店では、見たこと無いようなメニューです。
純粋なラーメンの味わいじゃないかもしれないですが、とても満足できました。

どっかで、復活しないかな〜このお店。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

笑亭 野菜サッポロ塩ラーメン@北田辺

笑亭 野菜サッポロ塩ラーメン@北田辺
近鉄南大阪線の北田辺の駅から、南に少しの所にありました。
今は、閉店してしまっています。(2008/11/1)

ここは、創作中華のお店です。夜は、完全に飲み屋の雰囲気になります。

そして、いつも色んな新しい料理があります。
この注文した、野菜サッポロ塩ラーメンも限定であったものです。

注文して、食べてみると、非常に懐かしい味わいです。
なんてことは無い味なんですが、とっても美味。
あっさり味で、少し細めの麺が、とろみのあるスープに良くあっています。
八宝菜でもかけているのかって位、とろみがあります。

このお店がなくなったのは、本当に痛いです。
どこかで、復活していないかな〜

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

笑亭@北田辺

近鉄南大阪線は北田辺の駅から、南を歩いてすぐ西側にあったお店。
現在は、閉店してしまっていてありません。
非常に良く、利用していたお店だったんですが。
もし、どこかで再開していたら、是非行きたいです。

笑亭 ミニ正油ラーメン@北田辺
で、お昼ご飯に、この正油らーめん。
何とも懐かしい味わいです。
普通に、醤油と書いていないところが、また良いですね。

笑亭 とろとろ白菜水菜柚子あんかけラーメン@北田辺
で、嫁がこのラーメンを頼んで印した。
白菜水菜柚子あんかけラーメン。
これまた、あっさりした味わいで、非常に美味しい。

このお店は、普段から個性的なメニューが多いのもさることながら、頻繁に期間限定や日替わりでメニューが増えていました。
また、一品一品は少し高めだったものの、そのボリュームは満点。
夜は居酒屋風になっているので、呑みにくるとかなり楽しめます。

閉店してしまったのが、非常に残念です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

笑亭@北田辺

現在は、閉店しているお店。
近鉄南大阪線の北田辺駅から、南へ少し行って西側にあったお店。

創作中華で、いつも色んなメニューがあります。

笑亭 チャーシュウメン@北田辺
で、スタンダードなチャーシュウメンを頼みました。
醤油ベースのスープに、たっぷりとしたチャーシュウ。

笑亭 ブリトロとろとろ白菜絶妙ラーメン@北田辺
そして、一緒に行った嫁が頼んだのは、このラーメン。
ブリトロとろとろ白菜絶妙ラーメン。
名前長いし。

とにかく、ブリトロが乗っていて、あんかけ系のスープ。
これまた、以下も笑亭ってあじわい。
こういったとろみのある、あんかけ系統の味わいの料理が美味しいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
posted by にあぴん at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする