2018年05月20日

糸島ラーメンゆうゆう ラーメン@筑前前原駅

糸島ラーメンゆうゆう ラーメン@筑前前原駅
飲み会終了後に、宿泊先の近くで空いているお店を探す。
教えてもらっていた、こちらのお店に訪問です。
注文したのは、『糸島ラーメン@550円』です。
具材は、ネギ、チャーシューのみと、シンプルな構成。
豚骨ベースでクリーミー。
癖が少なくて、あっさりしている。
糸島ラーメンゆうゆう ラーメン 麺
麺は、細麺ストレート加水は低め。
硬さは普通で頼んだが、ちょうど良い。
スープにからんで、小麦の良い味わいが感じられる。
チャーシュー2枚は、かなり柔らかくて旨い。
替え玉は、やっぱり注文せずです。
お店は結構広いし、深夜まで開いているようですが、自分がいる間は他客無。
糸島ラーメンってなんだろうと、お店のHPで確認したところ。
全ての産地を糸島にこだわっているようです。
ラー麦100%糸島産とあるが・・・。そもそも、ラー麦ってなんだと思っていたら。
ラーメン用の小麦とのこと。
これまた、難しい用語です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 00:03| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

本家みっちゃん ラーメン@筑前前原駅

本家みっちゃん ラーメン@筑前前原駅
飲みに行く予定があったので、その前に駅前でラーメン屋に行くことに。
本日3杯目になります。
筑前前原駅の北側にあります。
長浜ラーメンののぼりが出ていました。
注文したのは、『ラーメン@580円』です。
具材は、ネギ、チャーシュー。
今回は、きくらげが無いので、少しさびしい感じです。
スープは、豚骨ベースでとてもクリーミー。
それほどしつこさは感じない。
本家みっちゃん ラーメン 麺
麺は、細麺ストレート加水は低め。
スープがよくからみます。
チャーシュー2枚は、小さいながらもとろとろ。
非常に食べやすくて、あっさりしている感じです。
今回も替え玉は注文せずに、お店を後にしました。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:32| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多純情らーめんShin Shin ラーメン@博多デイトス店

博多純情らーめんShin Shin ラーメン@博多デイトス店
先ほどのお店に引き続いて、2店舗目です。
注文したのは、『ラーメン@600円』です。
具材は、ネギ、キクラゲ、チャーシュー。
やっぱり、この構成の具材って、一番スタンダードなんでしょうね。
スープは、豚骨ベースでさっぱりしてる。
匂いも控えめで、スッキリとした味わい。
油分は浮かんでいるが、非常に食べやすい。
博多純情らーめんShin Shin ラーメン 麺
麺は硬めで頼む。
極細麺で、まるで素麺を思わせる。
硬めながらも、ちょうど良い感じ。
チャーシュー2枚も厚みもあってトロトロ。
やっぱり、紅生姜を追加し、今回はゴマも使ってみる。
大きな味わいの変化はないものの、気分が盛り上がるのは確かです。
二件目ですので、替え玉は頼まずに終了です。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 14:28| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元祖博多だるま ラーメン@デイトス店

元祖博多だるま ラーメン@デイトス店
JR博多駅にある、ラーメン屋ばかりの博多めん街道ってところにあるお店。
食券制で入口に券売機があります。
注文したのは、『ラーメン@700円』です。
具材は、ネギ、キクラゲ、チャーシュー。
博多ラーメンのよくある、シンプルな具材です。
スープは、豚骨で背脂も多く匂いも強め。
結構濃厚な味わい。油分が強めに感じます。
元祖博多だるま ラーメン 麺
麺は、硬めで頼む。
極細麺で、芯のある硬さ。
ボリュームは少なめだけど、さっと食べる分にはちょうどいいのかな。
チャーシュー2枚は、そこそこうまい。
紅生姜を追加してみる。
味わい的には、大きな変化はないが、やはり入れて食べてみるのが良い感じです。
あえて替え玉はせず。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 14:20| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

新福菜館 中華そば(大)@大津京店

KIMG1059.jpg
注文したのは、『中華そば(大)@900円』です。
この近くに来たら、毎回のように来ています。
ちなみに、ネギ多め、もやしありで頼む。
もやしは、頼まないと無しっていうのが少し寂しい感じです。
また、僕で最期だったので、もやしがまだあってよかったです。
具材は、ネギ、もやし、チャーシュー。
そこに無料のゆで卵を入れる。
スープは、鶏ガラと豚骨ベースの醤油味。
見た目ほどは濃い味わいではないです。
新福菜館 中華そば(大) 麺
麺は、中太ストレート加水は普通。
もちもちしてて、すごく美味しいです。
チャーシューは、脂身もあって味わいしっかり。
途中から一味をかけて、味わいを変える。
何度食べに来ても、飽き無い味わいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 19:55| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

ルンルアン バミー・ナーム・ピセー@プロンポン駅

続いて、折角なので、有名なこちらのお店に来ました。
ルンルアン。プロンポン駅から東に少し行って、南下すればあります。
途中には、沢山の屋台もありますが、とにかく目指します。
同じ名前の店舗が二つ並んでいますが、実は角のお店の方が美味しいらしいです。
僕は、行列が多かった隣の店舗に間違えて入ってしまいました。
ルンルアン バミー・ナーム・ピセー@プロンポン駅
注文したのは、『バミー・ナーム・ピセー(中盛)@60B』です。
メニューが非常に分かりやすく、日本語でも書いてあります。
ちなみに、全部の具材を入れているピセー(ミックス)は以下の具材かと思われます。
ムー・ルークチン・プラー・ムーサップかな。
ムー(豚肉だけど、これはレバーかな?)、ムールークチン(肉団子)、ルークチンプラー(魚つみれ)、ムーサップ(豚ミミンチ)だと思います。
他にも、干しエビやネギ、などが入っています。
ルンルアン バミー・ナーム・ピセー 麺
麺は、かなりの極細中華麺。
卵縮れ麺で、スープが絡みますが。中盛りといえども、ボリュームはかなり少ないです。
女性でも2杯食べている人がほとんど。
あっさりしており、途中から魚醤と砂糖を使用してみる。
少しコクが出て旨みを感じます。

ルンルアン センヤイ・ナーム・ムー・ルークチン@プロンポン駅
こちらは、『センヤイ・ナーム・ルー・ルークチン@50B』です。
小盛だけど、十分な量かな。
これらが、100円強で食べれるっていうのは、非常に驚きですよね。

一緒にタイの紅茶を飲みましたが、これまた絶品。
甘みがあって、氷でキンキンに冷えているので、さわやかに飲めました。
15Bと食事に比べて、飲み物の値段が少々高いのが不思議ですが。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 13:55| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Quartier FoodHall  Thai boat noodles with pork balls&pork@The EmQuartier

プロンポン駅から、直結しているショッピングモール。
The EmQuartierの地下にあるフードコート。
ここでは、ラビットカードでの支払いが可能で、しかも5Bほどの割引まで自動でしてくれます。
もちろん、今回もクイティアオのお店をチョイス。
しかも、バンコクに来て初めてみた、インスタント麺(ママー)を注文。
Quartier FoodHall Thai boat noodles with pork balls&pork@The EmQuartier
注文したのは、『Thai boat noodles with pork balls@75B』です。
支払いから、自動的に5B引かれていたので、70Bになります。
ママー・ナーム・ムー・ルークチンとなるのかな?
具材は、青菜・豚肉の団子、豚肉。
その他、もやしなどが入っています。
そして、スープが結構良い味わい。
胡椒なども入っているようで、スパイシーで非常にパンチあります。
これまでのあっさりとしたクイティアオと違って、スープが凄く美味しいです。
Quartier FoodHall Thai boat noodles with pork balls&pork 麺
麺は、まんまインスタント麺。
これが、またスープに良くマッチしています。
これって、家で食べるインスタントラーメンに、ひと手間加えた感じなのかな?
とにかく、結構はまる味わいです。
人によっては、インスタント麺が・・・。
となる人もいると思いますが、僕はかなりヒットです。
歯ごたえがいい感じに残っているのも、凄く良かったです。
フードコートなので、外の店舗よりも清潔感あるし。
値段も非常に安いうえに、ラビットカードで割引まであるとは。
お勧めのフードコートです。
※MBKのフードコートもラビットカード使えて、割引あります。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 11:31| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FLAVOURS クイティアオ(センヤイ・ナーム・ガイ)@Rembrandt Hotel

FLAVOURS クイティアオ(センヤイ・ナーム・ガイ)@Rembrandt Hotel
3日目になりますが、やっぱり朝食でクイティアオを注文しました。
実は、センミ―(極細麺)で頼もうと持ったのですが。
ポークかチキンかを頼むと、勝手にセンヤイ(幅広麺)で調理されました。
多分、これは昨日と同じ人が調理していたので、覚えられていたのでしょう。
見ていると、欧米人が多く、あまりクイティアオを注文している人が少ないように感じます。
今回は、唐辛子もかけてみようとかけてみました。
※写真の赤いところです。

これが、正直びっくりするくらいの辛さ・・・。
なんだこれ。味わいも吹っ飛ぶくらいの辛さが加わってしまいました。
失敗です。
麺と、具材自体は凄く美味しいのですが。
唐辛子を舐めていました(笑)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 06:36| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

バミーコンセリー ワンタンとチャーシュー入りラーメン(汁なし)@トンロー駅

続けて連食です。
先ほどの、七星ラーメンのボリュームが多ければ、やめるつもりでしたが。
こちらのバミーコンセリーも、行ってみようと考えていたお店です。
バミーコンセリー ワンタンとチャーシュー入りラーメン(汁なし)@プロンポン駅
非常に人気のお店で、しかも日本語でもメニューが書いてあるので、注文もしやすいです。
指さしでオッケーです。
注文したのは、『ワンタンとチャーシュー入りラーメン(汁なし)@50B』です。
これは、バミー・ヘーン・ムーデーン・ギアオです。
ナームの汁ありでも良かったのですが、是非ともヘーン(汁なし)も食べてみたくて注文しました。
やや、脂の少ない油そばって感じです。
焼きそばっていうよりは、茹でた卵麺に、濃い目のタレを絡ませているだけですね。
具材のワンタンと、チャーシューも結構ボリュームあります。
そして、これがついていました。
バミーコンセリー ワンタンとチャーシュー入りラーメン(汁なし) スープ
どうやら、汁なしを頼んだら、スープを別途くれるようです。
ラッキーです。豚骨には、若干の肉もついているので、それも遠慮なく食べました。
あっさりとした出汁スープは、濃い目の味わいの麺との相性が良い感じです。
これきっと、汁ありでも美味しいと思います。

ホントは、鴨肉入が欲しかったのですが、売り切れていました・・・。
残念です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 19:15| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七星ラーメン 七星鶏そば@トンロー駅

七星ラーメン 七星鶏そば@トンロー駅
Bangkok市内のトンロー駅のすぐそば。
徒歩で、数分で、スクンビット通りの北側にあります。
屋台などと比べると、店内はかなり清潔。
屋台の雰囲気もも越しており、厨房は道路に面しています(笑)。
注文したのは、『七星鶏そば@99バーツ』です。
おおよそ、340円弱ってところですかね。
具材は、ネギ、キクラゲ、鶏チャーシュー、軟骨入りつくね。
スープは、濃厚な鶏白湯。
かなり粘度あり、非常に旨い。
っていうか、これはかなりレベルの高いスープです。
七星ラーメン 七星鶏そば 麺
麺は、中太ストレート。普通の中華麺。
チャーシューは、あっさりだがつくねは抜群に旨い。
テーブルには、かえし醤油、わさび、砂糖、ナンプラー、唐辛子、唐辛子漬のお酢。
まるで、バミーのお店のように、自分で味付けを変更するための調味料が置いています。。
替玉も安くであるが、スープが濃厚であまり残らない。
試しに、ワサビを入れてたが、スープの濃厚な味わいに負けて、あまり変化を感じない。
っていうよりも、このスープが完成度高すぎて、余計なことをする必要性を感じないです。
値段も安いけど、量は日本のラーメンの半分くらいと思っていいと思います。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:54| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット屋台 Namtok noodle with Pork@モーチット駅

チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット屋台 Namtok noodle with Pork@モーチット駅
チャトゥチャックウィークエンドマーケットの中にある屋台で、麺料理を食べる。
是非とも食べてみたかった、ナムトックを見つけたので、注文した。
『Namtok noodle with Pork@50B』です。
センレック・ナムトク・ムーかな?
具材は、青菜・豚肉・豚肉ツミレ・大根等など。
スープが特徴的で、色が黒くなっています。
これは、豚の血が入っているからです。
非常にコクがあって、独特な味わいです。
チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット屋台 Namtok noodle with Pork 麺
麺は細麺なので、センレックだと思います。
すこしスープの色がついています。
味わいは、スープのコクが前面に出ており、麺のあっさりとした味わいとマッチします。
非常に安価な50B(170円程度)という価格は驚きです。

食べたのが、まだ早めの時間だったので、屋台がすいていましたが。
しばらくすると、非常に混雑して居ました。
そして、会計をどのタイミングでするのかわかんなくて困りました。
屋台は、基本は注文して商品がどいたときにするのだと思っていたのですが・・・。
そのまま置いて行ったり、あとから受け取ったりと、何が基本なのか分かんない状態です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 10:26| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FLAVOURS クイティアオ(センヤイ・ナーム・ムー)@Rembrandt Hotel

FLAVOURS クイティアオ(センヤイ・ナーム・ムー)@Rembrandt Hotel
昨日の朝に続いて、ホテルの朝食ビュッフェでクイティアオを注文する。
昨日は、極細麺だったので、もう一つの幅広麺を頼む。
具材もチキンからポークへと変更です。
その他の野菜の、もやしと青菜は同じく入っています。
FLAVOURS クイティアオ(センヤイ・ナーム・ムー) 麺
麺が、何とも言えないくらいの幅広麺。
ワンタンよりも太いかも。
もちもちしていて、凄く美味しいです。
不思議な味わい。
スープが非常にあっさりしており、コクを加えるためにも魚醤等を入れます。
朝食から、クイティアオを調理してもらって食べれるのは、非常に幸せです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 06:14| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

MBK屋台 TOM YUM FRIED CHICKEN NOODLE@ナショナルスタジアム駅

MBK屋台 TOM YUM FRIED CHICKEN NOODLE@ナショナルスタジアム駅
MBK(マーブンクロンセンター)の地上階の入り口にある屋台の中の一店舗。
どうやら、バミーを中心にしている店舗を発見。
折角なので、バミーを頼むことに。
注文したのは、『TOM YUM FRIED CHICKEN NOODLE@80B』です。
バミー・トムヤム・ガイトーットってことになるのかな。
お店の人に聞いてみると、スパイシーな味わいだよとの説明。
具材は、沢山の青菜の他、チキンカツ、煮卵です。
その他、沢山の野菜が入っているけど、正直良く分かんない状態です。
スープは、トムヤム味で何とも個性的。
すごく辛いってわけではないけど、気温と熱気でどんどん汗が出てきます。
MBK屋台 TOM YUM FRIED CHICKEN NOODLE 麺
麺は、卵麺のバミー。細縮れ麺です。
量は、それほど多くなくて、気軽に食べきれる感じです。
かなりスパイシーですね。
値段が安いのがすごく良い感じです。

その他、『ROASTED PORK NOODLE SOUP@80B』も頼む。
こちらは、バミー・ナーム、ムーデーンですなかね。
MBK屋台 ROASTED PORK   NOODLE SOUNP@ナショナルスタジアム駅
スープ自体が、かなりあっさりしています。
トムヤム味のスープは、辛いのが苦手でなければ、凄くお勧めかも。
あまり、日本では味わえないですよね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 15:56| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FLAVOURS クイティアオ(センミー・ナーム・ガイ)@Rembrandt Hotel

FLAVOURS クイティアオ(センミー・ナーム・ガイ)@Rembrandt Hotel
ホテルの朝食バイキングですが。
なんと、クイティアオをその場で調理してくれます。
麺の種類は2種類。センミー(極細麺)とセンヤイ(幅広麺)。
どちらも米粉麺です。
今回は、センミーを選び、具材はガイ(チキン)を選択。
他には、ムー(豚肉)のほかに、ベジタリアンのためのものがあったけど、何かわかんないです。
他の具材は、もやし、青菜です。
そして、スープはかなりあっさりした味わい。
自分で卓上の調味料で味付けします。
砂糖を入れるのが特徴的で、その他にも入れたけどあまり覚えていないです。
味わいは、かなりあっさりで、麺自体が味わいが薄め。
しかし、時間が経っても溶けることもないので、最後まで美味しく食べれます。
具材のガイ(チキン)もかなりあっさり味。
作っているのを見ていると、麺と野菜、チキンをデボに入れて、お湯で温めながら、ぐるぐると湯の中を回していました。
出来立てをもらえるので、ちょっと楽し感じです。

ラーメンとは違っているかもですが、タイにいる間は、クイティアオも旅の目的だったので載せるつもりです。
ちなみに、時間は現地時間。価格は、B(BAHT=タイバーツ)で記載するので、3.4倍くらいで円になります。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 06:12| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

麺場 花道 台湾ませそば(大盛)@恵那

麺場 花道 台湾ませそば(大盛)@恵那
当初は、違うお店に行こうとして、食べログでチェックしていましたが。
到着してみると、その店舗は移転済み・・・
そして、事前に同じように調べていたこちらのお店に異動。
パチンコ店と併設されており、駐車場が凄く大きいです。
お店に入ると、右手に券売機。
注文したのは、『台湾まぜそば(大盛)@920円』です。
並なら、800円です。
そこに、味玉@30円を頼む。
期間限定で、本来なら100円の味玉が30円と言われて、反射的に注文してしまった。
大盛りは、麺が200gから300gになります。特盛などもあります。
具材は、ネギ、ニラ、海苔、ミンチ、魚粉、卵黄。
そこに、プラスで買った味玉です。
タレは、辛さのある味わいです、
この辛さはタレなのか、ミンチのなかの唐辛子なのか。
魚粉はほのかにしか感じないかな。
麺場 花道 台湾ませそば(大盛) かき混ぜ後
麺は、太麺加水高めのもちもち麺。
結構ボリュームあって美味しい。
思ったよりも、300gがお腹にたまってきます。
熱々の麺は辛さもあって、スパイシーに感じる。

追い飯しも、無料であるので、頼んでみる。
箸ごと丼を渡すと白ご飯を入れてくれる。
タレや残ったミンチなどの具材と混ぜて食べる。
これが、また格別に旨いです。
この周辺は、国道沿いも含め、結構お店があるようなので、また機会があれば他の店舗も探してみます。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

楓林閣 豚骨ラーメン@恵那市

楓林閣 豚骨ラーメン@恵那市
中央道の恵那インターを下りてすぐのところにあります。
大型の駐車場がある中華料理店。
入店したのが14時くらいだったので、最後の客になったようです。
注文したのは、『豚骨ラーメン@600円』です。
具材は、ネギ、もやし、メンマ、チャーシュー。
スープは、あっさり豚骨で大きな特徴ないか。
見た目よりもすごくすっきりしたスープです。
楓林閣 豚骨ラーメン 麺
麺は、ごく普通の中華麺です。
中細の麺で、いわゆる中華料理店の麺です。
値段からするとボリュームはたっぷり。
チャーシューは、とろとろとまでは行かないが味わいよし。
大きな特徴が無いが、それなりに食べれる感じ。
昨年食べた、台湾豚骨ラーメンの方がインパクトがあったかも。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

一膳屋 わ 塩らーめん@熊本

一膳屋 わ 塩らーめん@熊本
熊本大学の近くのお店。
本来は居酒屋のようですが、お昼は定食を出しているようです。
しかも、学生向きなのか、かなりの安さです。
注文したのは、『塩らーめん@450円』です。
しかも、これが驚きで定食一緒に頼むと、250円になります。(同じサイズ)
単品の価格自体激安なのに、さらに安くなるが驚きです。
具材は、ネギ、キクラゲ、玉ねぎ、ミンチ、玉子。
スープは、あっさりした塩スープ。
ごく普通なようで、それなりに旨さもあります。
一膳屋 わ 塩らーめん 麺
麺は、細麺加水普通。
全体的に、あっさりしてて食べやすい。
玉ねぎには、ラー油かかっているが、そんなに辛さはない。
量はごく普通だけど、これが定食と一緒に食べるのは・・・
食べ過ぎになりますね。

他にも、黒ごま担担麺などもあるし、替玉もあるので、色々と楽しめそうです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

遊食館 シャキシャキ野菜ちゃんぽん@熊本

遊食館 シャキシャキ野菜ちゃんぽん@熊本
熊本大学の近くにある、定食中心のお店です。
店内は、カフェ風で土足禁止なんですけど、段差が小さいので少し気が付きにくいです。
注文したのは、『シャキシャキ野菜ちゃんぽん@700円』です。
写真では気が付かなったですが、しゃきしゃき野菜っていうよりは、たっぷり野菜難では・・・。
遊食館 シャキシャキ野菜ちゃんぽん 横から
具材は、キャベツ、もやし、蒲鉾、キクラゲ、人参、豚肉、キャベツ、たこ、ニラ、ネギ。
もちろん、野菜はシャキシャキしているんですが、とにかくこの具材の量に圧倒されます。
キャベツが大量に入っています。
スープは、あっさりした豚骨。
いかにもちゃんぽんの味わいで、そこに若干の胡椒によるスパイシーさがあります。
遊食館 シャキシャキ野菜ちゃんぽん 麺
麺は、太麺で卵麺。やや柔らくて、スープと一緒に煮込むので、いい感じに味わいがついています。
とにかく熱々で、野菜がたっぷり。
なかなか野菜が無くならないので、食べ終わるのに非常に苦労しました。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

火の国 文龍 とんこつ黒こってり@総本店

火の国 文龍 とんこつ黒こってり@総本店
車が無いと、少し厳しい距離にあるお店です。
大きな駐車場と、広めの店内。
そして、店内には券売機があります。
注文したのは、『とんこつ黒こってり@690円』です。
他にも沢山メニューがあるのですが、やはりお勧めのこれを食べるのが良いと感じました。
具材は、ネギ、キクラゲ、海苔、チャーシュー。
辛味噌が、蓮華にあり。
スープは、こってり濃厚な豚骨。
そして、驚くほどの背脂・・・。これ、無鉄砲に似ているぞ。
と後で調べてみると、同じお店の出身みたいです。
火の国 文龍 とんこつ黒こってり 麺
麺は、中細加水低め。結構いい感じの歯ごたえです。
辛子高菜と紅生姜が、自由に取れる他、テーブルには味噌ニンニクあり。
まずは、紅生姜も投入してみる。
火の国 文龍 とんこつ黒こってり 紅生姜
チャーシューは、薄いがこってりしてる。
折角なので、替玉@100円を頼む。
今度も、紅生姜をいれ、さらに高菜ものせる。
そして、味噌ニンニクを入れてみる。
火の国 文龍 とんこつ黒こってり 替玉
なかなか、ニンニクの味わいが強い。
これは、かなり強烈な味わいです。
そして、濃厚なスープが非常に美味しいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

節麺屋つぼみ 中華そば 醤油@豊橋市

節麺屋つぼみ 中華そば 醤油@豊橋市
結構、この周辺はラーメン屋さん多いです。
で、見つけたこのお店へ入店です。
注文したのは、『中華そば 醤油@700円』です。
かなり、食材にはこだわってるみたいです。
色々な食材の産地が、店内に書かれていました。
具材は、ネギ、メンマ、海苔、小さな炙りチャーシュー。
かなりシンプルな感じですね。
スープは、あっさりした醤油で、かなり節の味わいする。
節の苦みはなく、酸味などが特徴的。
節麺屋つぼみ 中華そば 醤油 麺
麺は、中細加水低めのやや縮れ麺。
自家製麺なのか、そういった類のものなのか。
低加水の麺は、小麦の味わいがいい感じです。
節麺屋つぼみ 中華そば 醤油 替え玉
替え玉は150円で、大盛りは100円のようです。
せっかくだし、『替え玉@150円』を頼む。
ネギ付きで、やや硬めの食感になる。
ボリュームは全体的に、少な目。
替え玉も、大盛よは高いので、大盛が良いのですかね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする