2021年08月19日

三田製麺所 灼熱つけ麺@阿倍野店

三田製麺所 灼熱つけ麺@阿倍野店
昼食時間が、かなり遅くなりました。
どこで食べようかと思っていましたが、天王寺に出たのでこちらのお店に。
この時間って、14時から18時くらいまでやっていないお店も多いんですよね。
注文したのは、『灼熱つけ麺@900円』です。
現在、限定であるメニューの中から、今までに食べたことのないものです。
麺の量は、大の580gで頼む。
価格は、並の320gから同じです。
辛さは、2辛で頼む。
1辛、3辛、極限、無限とありますが、1辛か悩んで2辛に。
さすがに初めてのメニューでこれ以上は・・・。
三田製麺所 灼熱つけ麺 つけダレ
具材は、つけダレにネギ、メンマ、海苔、チャーシュー。
海苔の上には唐辛子パウダー。
つけダレは、魚介豚骨で辛さあって、ラー油が入ってる。
味わいは、結構複雑味のある、うまみ成分たっぷりの辛さ。
その奥に、魚介豚骨の普段のスープが感じられる。
三田製麺所 灼熱つけ麺 麺
麺は、太麺加水低めのもちもち麺。
スープがよく絡み、辛さが味わえる。
そのまま食べても、麺自体の小麦の旨味を味わえる。
チャーシューは、けっこう細かく刻まれているものが幾つか入っている。
メンマは、太さもあって非常においしい。

最終的に、悩んだけど割りスープも頼んだ。
これが、辛さが強く残るのかと思っていたら、結構マイルドになる。
これは正直、頼んで正解でした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。


posted by にあぴん at 15:09| Comment(0) | 大阪市(天王寺周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。