2010年02月12日

満福花子 ホルモンそば@杭全

満福花子 ホルモンそば@杭全
今日は、晩御飯に行きました。
車で行ける所ってことで、このお店を選びました。
今年、すでに二回目の訪問になります。
注文したのは、今月の限定商品です。
『ホルモンそば@800円』です。
牛テッチャン・フク・蜂の巣を濃口醤油で少し甘辛く煮込み、キャベツとラー油で仕上げましたと書いてあった。
そして、出てきたものを見ると、結構濃厚そうです。
ホルモンがたっぷり入っており、テッチャン・フク・蜂の巣。
そこに、キャベツ、ネギ、スープにはゴマも浮かんでいました。
味わいは、ラー油が本当によくきいているので、かなりピリ辛。
舌に刺激があります。
満福花子 ホルモンそば 麺
麺は、中細の縮れ麺。
加水は低めなので、スープを良く吸い上げている。
本当に、食べていて癖になるような辛さ。
でも、ラーメンじゃなくてもいいかも(笑)
そして、もっと太い麺が似合いそうな感じですね。

一緒に行った嫁が注文したのは、『海老パイタン@800円』です。
満福花子 海老パイタン
こちらは、以前僕も一度食べています。
この日は、ラー油の辛さで舌がしびれていたので、味わいを楽しむ感じにはならなかったのが残念。
具材は、海老・ネギ・ナルト・メンマです。
海老がプリプリ。
そして、結構濃厚なポタージュのようなスープ。
そのどれをとっても、非常に個性的。
僕は、かなり好きなんですが、嫁はあまり気に入らなかったようですね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。


posted by にあぴん at 20:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

久し振りに家族で「満福花子」へ行きました アサリのつけ麺(゚Д゚)ウマー!
Excerpt: 以前麺の事で色々教えて頂いた「支那そば 満福花子 (シナソバマンプクハナコ)」へお礼も兼ねて家族で出かけました
Weblog: 大阪 宮崎 どぎゃんですか?
Tracked: 2010-04-20 23:12