2009年07月21日

福福らーめん湯里店

ちょっと時間が遅くなったので、何となく車でラーメン屋へ。
駐車場もあるので、行くことにしました。
テーブルに、メニューがあったので、そこから選んだんですが。
レギュラーメニューは、ちゃんと別にあったようです。
気がつかなかった。そこから選んだので、チャーシュー麺になってしまった。
カウンターもテーブル席も、結構数はありますが、なかなか盛況な様子。
高菜ともやしが取り放題なようです。

福福らーめん 赤黒福@湯里店
注文したのは、『赤黒福@890円』です。
説明には、とんこつしょうゆチャーシューメンとありました。
そして、具材は海苔・ネギ・チャーシュー・もやし・メンマです。
チャーシューの種類は、ももとバラのミックスで注文。
麺は、中細のストレート。加水はごく普通。
湯がき加減がちょっと微妙で、かなり柔らかい。
麺は、スープを良く吸い上げている。
スープは、結構あっさりとした味わい。
醤油とんこつのライトな味わいです。
チャーシューは、モモ肉もバラ肉も柔らかい。
非常に美味。チャーシューは、かなりのボリュームです。
全体的には、ごく普通の味わいであるが、ちょっと麺とスープの相性は悪いかな。
麺にスープは、良くからんでいるし、なんか問題もないような気もするが。
何でだろう。

一緒に行った嫁は、このラーメンを注文。
福福らーめん 光黒服@湯里店
『光黒福@890円』です。
これは、あっさり塩チャーシューメンと書いてあります。
具材は、ネギ・チャーシュー・ゴマ・メンマにほうれん草かな。
麺の種類は一緒。スープは、完全に透明では無くて、少し茶色が混じっている。
スープの味わいは、かなりあっさりした塩味。
こっちも麺には、スープが良くからんでいる。
そして、塩味に柔らかい麺が非常にあう。
塩ラーメンの方が、麺との相性が良いのかもしれないですね。
あっさりとした、上海風のラーメンになっています。
なかなか良い感じですね。

ちなみに、他にもつけ麺や煮干しらーめん等もメニューにありました。
接客もかなり良い感じですし、また帰宅なる良い感じでした。
気になるのは、メニューが豊富すぎる所ですかね。
とんこつ・醤油・味噌など、一通りは揃っています。
それゆえに、方向性が定まっていないような気もしますが・・・。

また再訪したときには、つけ麺か煮干しを食べようと思います。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック