2009年06月12日

麺屋7.5Hz 中華そば@地下鉄谷町線田辺駅

麺屋7.5Hz 中華そば@地下鉄谷町線田辺駅
もともと、先ほどのお店では、飲んでいて注文したんですが、オーダーが通っていなかったので帰宅前にお店に立ち寄る。
地下鉄谷町線の田辺駅の改札を出て、北にほんの一分。西側にあります。
カウンターのみの、小さなお店です。

注文したのは、『中華そば@450円』です。
450円ですよ。激安です。
見て分かるとおりに、結構濃い醤油の色。
そして、太めにきざまれたネギ。
チャーシュー・メンマが乗っています。

麺は、加水低めの太麺ストレート。
これが、非常にもちもちの歯応え。しっかりしている。
濃い目の醤油味が、麺に染込む。
この味わいが、非常にクセになります。
チャーシューも、少し塩辛い味わい。
どんどん食べれます。
味わいが濃いようで、いわゆる油分が少ないので、すっきりと入ってくる。

そして、帰りにたまたま一緒になった嫁も、一緒にお店へ。
注文したのは。『塩そば(並)@550円』です。
麺屋7.5Hz 塩そば@地下鉄谷町線田辺駅
今度は、対照的に透明感の高いスープ。
飲んでみると、すっきりとした塩味。
そして、初めからかけてある胡椒の味わいが染み渡る。
具材は、ネギ・ナルト・メンマ・チャーシューです。

そして、こっちの麺は細麺ストレートです。
胡椒のアクセントが非常に心地よくきいている味わいで、塩味がかなり際立っている。
細麺が非常に良い感じで、あっさり味のスープにからむ。
ちなみに、こっちのネギは、細い九条ネギのようなものでした。
チャーシューは、中華そばと一緒だと思うが、辛味が少ないように感じる。
多分、中華そばのほうは、醤油の味わいがチャーシューに染込んでいるんでしょう。

中華そばは、いわゆる高井田系のラーメンです。
どっちのラーメンもお勧めできます。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック