2009年05月03日

麺屋黒船 つけ麺醤油@杭全店

麺屋黒船 つけ麺醤油@杭全店
夜遅くになったので、車でいけるお店をチョイス。
杭全交差点から、今里筋を南に下って、西側にあるお店です。
結構大きな駐車場があるのですが、他の店舗と共通なのか、店内に他の客はいないのに、駐車場は来るまであふれていました。

店内はカウンターのみのお店。
入って、少し分かり難い所に、券売機があります。
そのため、入店すると店員が、食券を購入してくださいと言ってきます。

次回の来店時には、麺の感じから、つけ麺があうのかもと思っていたので『つけ麺醤油@750円』を注文。
それを100円で、麺を大盛にしました。
出てきた容器にびっくり。平たい大きなお皿です。
具材は、タマゴ半分、もやし、チャーシュー、のりです。
つけ汁に、ネギが浮かんでいます。

麺は、平打ちの中くらいの麺で、加水が高めなのが見た目で分かる。
そして、つけ汁はかなりアツアツなのか、容器を受け取ろうとしたら、熱いのでと置いてくれる。
そして、その中には、意外にも背脂が浮かんでいます。
焦がし醤油なのか、黒い焦げた醤油もあるか。

麺をつけてみると、確かに熱々になる。これは、相当熱いスープだ。
麺は、思ったとおり加水高目ながらも、柔らかくて歯応えはあまり無い感じ。
つけ麺にあうかと思っていたが、もう少し喉ゴシが良い麺で無いと・・・。

チャーシューは脂身が少ない、ぱさぱさとしたものが一枚で、それほど美味しくはないかな。
そして、何よりも、麺の量が少ない。
あきらかにボリューム不足ですよ。これ。

うーん。次回は、来たいと思わないかな。
もう少し、特徴的な味わいがあるなら良いのに。
スープ割があるのかどうかも、良く分からないです。あるのかな?
食べ終わって、それなりにスープが冷えていたので、そのまま飲んで見ました。
すると、醤油の味わいの奥に、ほんのりとした和の風味があります。
ベースに鰹などが入っているのかな。

まあ、なんにしても、また来たいって思うようなお店では無いですね。
うーん。味噌・醤油と食べて、せめてつけ麺ならって思っていたのですが。
少し、残念でした。

閉店しています。(2012/10/11追記)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック