2019年09月27日

ラーメン魁力屋 油そば@堺新金岡店

ラーメン魁力屋 油そば@堺新金岡店
再び、魁力屋へ。
注文したのは、『油そば@788円』です。
前回は、新しくできた旨辛の方を食べましたが。
今回はこれまである通りの、ノーマルの油そばを頼みます。
具材は、ネギ、メンマ、刻み海苔、刻みチャーシュー、刻み生玉ねぎ、卵黄。
お店のポスターには、お好みで刻み玉ねぎを入れとありますが、あらかじめ入っています。
タレは、濃いめの醤油タレ。
程よい濃さがよく、この濃い味わいが凄く旨みを感じる。
途中、ラー油を入れて辛さを楽しむ。
お店の説明でも、お酢とラー油を言えるといいと記載がありました。
ラーメン魁力屋 油そば かき混ぜ後
麺は、中太ストレートもちもち麺。
タレに絡めて雑に食べる。
味変アイテムとして、カレーパウダー渡されたので、試してみる。
味わいが、結構カレーが強めになります。
いい感じに味わいを変更することが出来る。
途中から、さらに卓上にあるネギを入れて、タレに絡めて食べる。

玉ねぎとネギのシャキシャキとした食感が心地いい。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 11:36| Comment(0) | 大阪府(南部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

ラーメンほそかわ 赤元味@本店

ラーメンほそかわ 赤元味@本店
注文したのは、『赤元味@720円』です。
麺大盛り無料なので、大盛りでたのむ。
具材は、ネギ、メンマ、チャーシュー。
かなりシンプルです。
スープは、豚骨と鶏ガラのダブルスープ。
そこに、辛さのある香味油が入っている。
ラー油の味わいが強いタレで結構個性的な味わい。
ラーメンほそかわ 赤元味 麺
麺の硬さは普通でたのむ。
細麺、加水普通の歯ごたえしっかり。
量は大盛りで頼んでいるだけあって、結構沢山あってボリューミー。
初めは、香味油を混ぜずに元の味を楽しむ。
チャーシューは、脂身もあって柔らくておいしい。
また、量も3枚と多めに入っている。
サイドメニューを頼まずとも、麺を大盛りで食べると、結構満足できる。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 11:11| Comment(0) | 大阪府(南部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

香港蒸籠 醤油らーめん@なんばパークス店

香港蒸籠 醤油らーめん@なんばパークス店
続いて頼んだのは、『醤油らーめん』です。
具材はなし。超シンプル。
そこに同じく、メンマ、ネギ、もやしを入れる。
スープは、あっさり醤油。
癖がなくて、するっと食べることが出来る。
香港蒸籠 醤油らーめん 麺
麺は極細麺で、湯がき時間短い。
先ほどの、麻辣湯麺と同じ麺ですね。
シンプルな味わいなので、より極細麺があいます。
具材も、自由に入れるのが良い感じです。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 13:23| Comment(0) | 大阪市(難波周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港蒸籠 麻辣湯麺@なんばパークス店

香港蒸籠 麻辣湯麺@なんばパークス店
中華バイキングのお店で、セルフ式ですが。
麺メニューは、オーダー式になっています。
頼んだのは、『麻辣湯麺』です。
そこに、メンマ、ネギ、もやしを入れる。
トッピングは、自分で自由にできるので、うれしい感じです。
もともと、ミンチが入っている。
スープは、かなり辛さがある。
それでもスッキリとしてるかな。
花椒の辛さが心地いい。
香港蒸籠 麻辣湯麺 麺
麺は極細麺で、湯がき時間短い。
おおよそ1分弱で提供されるので、待つって感じではないかな。
この極細麺なのと、量がすごく少なめなのは、結構ありがたいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 13:06| Comment(0) | 大阪市(難波周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

ラーメン魁力屋 旨辛まぜそば@鶴見店

ラーメン魁力屋 旨辛まぜそば@鶴見店
たまに行われる、限定の油そば。
今年も、ついに販売されることになりました。
しかも、今回は違う味わいのものまである。
そこで、早速行くことに。
また、時間があったので、初めての店舗に行きました。
注文したのは、『旨辛まぜそば@788円』です。
具材は、白ネギ、メンマ、チャーシュー、海苔。
白ネギの上にはラー油。いわゆる食べるラー油です。
タレは、ちょっと辛い味わい。
ラーメン魁力屋 旨辛まぜそば かき混ぜ後
それをしっかりとかき混ぜる。
出来る限り、底にたまっている辛さのあるタレを絡めていく。
味わいは、麺や無料ネギによくあう。
麺は、中太ストレートもちもちしてる。
かき混ぜて、雑に食べるとおいしい。
ラーメン魁力屋 旨辛まぜそば ネギ投入
いつも通り、少し食べてから、無料のネギも投入します。
並だと麺量は、やや控えめながらも結構旨いです。
今までの油そばの味わいの方が好みかもですが、これはこれでありですね。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 11:38| Comment(0) | 大阪市(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

三田製麺所 二代目背脂番長@阿倍野店

三田製麺所 二代目背脂番長@阿倍野店
注文したのは、『二代目背脂番長@980円』です。
麺量は、並の350gから大の580gまで同じ値段です。
麺の量を覚えていなかったので、聞いてから並で頼む。
熱盛と冷盛あるとの事で、熱盛で頼む。
ニンニクは少なめで注文。
三田製麺所 二代目背脂番長 野菜
具材は、もやし、人参、キャベツ、刻みニンニク、チャーシュー。
この限定では、野菜二倍、背脂二倍、刻みにんにく&ニンニクダレとのことです。
三田製麺所 二代目背脂番長 具材
つけダレには、ネギ、メンマ、チャーシュー、海苔と、その上に魚粉。
メンマが、結構太くて好みです。
そして大量の背脂。これは、ちょっと多いくらいですね。
味わいは、濃いめの魚介豚骨。
濃厚な味わい。背脂の濃厚さがあります。
三田製麺所 二代目背脂番長 麺
麺は、太麺もちもち歯ごたえいい。
これ、並だと湯で上がりなので、結構少なめに感じます。
中の450?くらいでも良かったかな。
スープに絡めて、野菜と食べます。

悩んだけど、最後に割スープもしっかりと頼む。
濃厚ながらも、やっぱり美味しいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 18:37| Comment(0) | 大阪市(天王寺周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

神座 おいしいラーメン(中盛り)@長吉店

神座 おいしいラーメン(中盛り)@長吉店
注文したのは、『おいしいラーメン@650円』です。
麺中盛りで、100円アップ。
麺量は1.5玉なので、一般的な相場に比べると少し高めかな。
神座 おいしいラーメン(中盛り) 横から
そこにクーポンで、もやしのトッピングをする。
具材は、白菜、チャーシュー。
スープは、まるでコンソメのようなあっさり味。
分類しようにも、上手くできない、神座独特の味わいです。
神座 おいしいラーメン(中盛り) 麺
麺は、パスタを想像させる中ストレート卵麺。
食べ応えがあり、ぷりぷりとした食感が心地よいです。
チャーシューは、バラと腕(もも)。
どちらも美味しいし、ボリュームも結構あります。
トッピングしたもやしは、シャキシャキでなかなかいい食感。
クーポンがなければ、130円のトッピングになるので、もやしの量と比べると・・・。
でも、こうやってたまに注文すると、美味しく食べれます。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 11:31| Comment(0) | 大阪府(南部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

ラーメンまこと屋 赤旨牛じゃんラーメン@長居公園南店

ラーメンまこと屋 赤旨牛じゃんラーメン@長居公園南店
注文したのは、『赤旨牛じゃんラーメン@842円』です。
辛さは、小辛で頼む。
過去の経験から、中辛くらいから結構食べにくくなります。
辛さが得意な人なら、大丈夫なんでしょうけど。
具材は、ネギ、キクラゲ、もやし、唐辛子赤味噌、マー油、チャーシュー。
ベースの牛じゃんラーメンと同じですね。
スープは、牛骨ベースで、辛さのあるトッピング。
小辛でちょうど良い辛さ。
癖になる、辛さなので凄く美味しいです。
背脂も普通で頼んだので、それほど濃厚な感じではないです。
ラーメンまこと屋 赤旨牛じゃんラーメン 麺
麺は、細ストレート加水低め。
硬さは普通で頼んだが、ちょうどいい感じ。
チャーシューは、2枚でトロトロ。

替玉@108円を頼む。
鶏じゃん麺で、硬さは同じく普通で。
ラーメンまこと屋 赤旨牛じゃんラーメン 替玉
そして、先ほどと味わいを変えるために、紅生姜とすりごまをかける。
スープによく絡めて、麺の味わいを楽しむ。
ちなみに、替玉は何故か無料になっていました。
食事後に、クーポンをもらったのですが、それを適用してくれたんですかね?
不明です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:48| Comment(0) | 大阪市(東住吉区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

丹頂 茶碗蒸しらーめん フロマージュ@地下鉄大阪港駅

丹頂 茶碗蒸しらーめん フロマージュ@地下鉄大阪港駅
前々から来たかったこのお店。
茶碗蒸しらーめんが、あるのです。
ラーメンの上に、茶碗蒸しが載っています。
注文したのは、『茶碗蒸しらーめん フロマージュ@1,200円』です。
丹頂 茶碗蒸しらーめん フロマージュ 別アングル
具材は、表面にはカマンベール、モッツァレラ、フレッシュチーズと3種のチーズ。
茶碗蒸しには、もやし、ニラ、かまぼこ、鶏肉。
スープは、あっさりだがチーズの濃厚さが。
これ、もうほんと見た目が凄い。
チーズには、あらかじめバーナーで焦げ目が作られていますが。
その上に、アルコールでフランベしてくれます。
見た目にも華やかに、燃え盛ります。
丹頂 茶碗蒸しらーめん フロマージュ 麺
麺は中太ストレート加水普通。
茶碗蒸しの下に隠れています。
そして、どう食べるのが正解かも、よくわからん。
まずは、レンゲで茶碗蒸しとチーズを食べる。
そして、その下の麺も食べる。
バゲットがついてるから、スープに浸して食べるの。
2個目の時は、タバスコ追加して辛さを加える。
うーん。何とも表現のしにくい味わい。
美味しいですし、値段が高いとも思わないですが。
これは、ラーメンで良いのかとの疑問が生じてきました。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 15:14| Comment(0) | 大阪市(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

熊五郎 味噌らーめん(大盛)@アポロ店

熊五郎 味噌らーめん(大盛)@アポロ店
久しぶりに来たような気がしていましたが、そうでもないかな。
注文したのは、『味噌らーめん@780円』です。
今回は、あえて味噌を頼みました。
そこに麺大盛り@120円です。
具材は、ネギ、もやし、チャーシュー。
スープには、胡麻が。
かなりシンプルな感じです。
スープは、滑らかで癖のない味噌。
ベースは豚骨なのですが、味噌の風味がかなり強いです。
熊五郎 味噌らーめん(大盛) 麺
麺は、加水高めのぷりぷりストレート。
スープが非常に良くからみます。
チャーシュー1枚は、小さめながらも味わいは良い。
麺がとにかく美味しくて、のどごしもいいのでするする食べれる。

今回味噌を頼んだのは、子供のころに熊五郎に来ていたことを思い出しました。
凄く懐かしい思い出です。
当時は、北海道土産にあるような、熊の置物などもあり、味噌がメインに感じていました。
いつも、このお店に来ると味噌ラーメンを食べていたように思います。

他にも、子供のころの懐かしい想いでのお店もあるのですが。
(すでに閉店済み)
その話は、別の機会に。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 13:41| Comment(0) | 大阪市(天王寺周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする