2019年01月20日

琉球新麺 通堂 ミニ通堂ラーメンおとこ味@新横浜ラーメン博物館

琉球新麺 通堂 ミニ通堂ラーメンおとこ味@新横浜ラーメン博物館
すでに2杯のラーメンを食していたので、どうしようか悩んだけど。
まだ、余裕があったので、せっかくだしもう一軒。
注文したのは、『ミニ通堂ラーメンおとこ味@620円』です。
ミニでなければ、900円です。
ちんみに、メインは塩味がメインなのかな?
こちらの「おとこ味」は豚骨となっています。
具材は、ネギ、もやし、キクラゲ、チャーシュー。
スープは、豚骨であっさりしている。
背脂とゴマがアクセントになっている。
背脂があるも、濃厚なドロッとしている感じではない。
琉球新麺 通堂 ミニ通堂ラーメンおとこ味 麺
麺は、細麺ストレート加水低め。
スープと具材が良くからむ。
チャーシュー1枚は、脂身あってかなり美味い。
このチャーシュー、かなりいい味わいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。


posted by にあぴん at 16:19| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こむらさき ラーメン@新横浜ラーメン博物館

こむらさき ラーメン@新横浜ラーメン博物館
続けて、B2Fで行列が少なめのこちらの店舗に。
本当は、北海道の利尻島にあるラーメン屋に行きたかったけど、行列がすごいことになっていました。
熊本ラーメンのお店で、注文したのは、『ラーメン@700円』です。
具材は、ネギ、もやし、メンマ、キクラゲ、チャーシュー。
結構具沢山です。
スープは、豚骨ベースで白濁している。
お店の説明には、そこに鶏ガラスープもブレンドしているようです。
また、スープにはゴマが少し入っています。
また、ニンニクの香りがあり、刻みにんにくをローストしているニンニクチップを入れているようです。
こむらさき ラーメン 麺
麺は、中細ストレート。博多ラーメンに比べると、太目となっている。
やや柔らかくて、スープによくなじむ。
チャーシュー2枚はかなりあっさり。
ニンニクチップの香りが、全体的にいいアクセントになっている。
見た目よりも、結構あっさりに感じる。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 15:48| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

支那そばや 醤油らぁ麺@新横浜ラーメン博物館

支那そばや 醤油らぁ麺@新横浜ラーメン博物館
予定を少し早めに切り上げて、久しぶりにラーメン博物館に行くことに。
4年ほど前に来た時よりも、お客さんの数が・・・。
すごいことになっている。どの店舗もかなり行列。
悩んだのですが、いつもの自分の基本的なお店に入る場合に従い、行列の少なめの店舗に狙いをつける。
まずは、B1Fのこちらのお店。
注文したのは、『醤油らぁ麺@950円』です。
具材は、ネギ、穂先メンマ、海苔、チャーシュー。
スープは、鶏ガラベースの醤油味。いかにも東京のラーメンらしい、表面には油が。
しかし、味わいはかなりあっさりしていて、さらりといける。
支那そばや 醤油らぁ麺 麺
麺は、細麺ストレート加水普通の自家製麺。
この麺が非常に美味しい。
チャーシュー2枚は、かなり大きくて分厚い。
バラ肉のチャーシューでボリュームも満点。
また、具材の穂先メンマが絶品です。
量も非常に多く、価格が非常に高いもは気になるものの、厳選されている食材を考えると仕方はないのかも。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。

posted by にあぴん at 15:32| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする