2018年05月27日

らくらく亭 鶏白湯ラーメン(大)@エブリーイオン新金岡店

らくらく亭 鶏白湯ラーメン(大)@エブリーイオン新金岡店
よく来ている、新金岡にあるお店です。
注文したのは、『鶏白湯ラーメン(大)@700円』です。
並なら、650円です。
具材は、刻み玉ねぎ、メンマ、煮卵、チャーシュー、水菜、かまぼこ。
スープは、白濁した鶏白湯で、油分はあるがさっぱりしてる。
昨日食べた、とり壱のスープとは、正反対の味わい。
非常にすっきりとしている。
らくらく亭 鶏白湯ラーメン(大) 麺
麺は、中太加水高めの中華麺。
もちもちしてて食べやすい。
チャーシューは、結構ジューシー。
途中から魚粉入れると味わいの変化も楽しめる。
驚くような味わいではないけど、価格も安めで気軽に楽しめるがいい感じです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 12:58| Comment(0) | 大阪府(南部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

麺屋とり壱 濃厚醤油鶏白湯らーめん@学研奈良登美ケ丘

麺屋とり壱 濃厚醤油鶏白湯らーめん@学研奈良登美ケ丘
勢いで、本日二件目です。
ラーメンを食べたくなったのではなく、たまたま近くに来たので、立ち寄ってみました。
注文したのは、『濃厚醤油鶏白湯らーめん@788円』です。
具材は、ネギ、穂先メンマ、刻み玉ねぎ、海苔、つくね、鶏チャーシュー。
スープは、鶏白湯醤油でかなりの粘度がある。
そして、このスープの旨味。驚きの濃厚な味わいです。
麺屋とり壱 濃厚醤油鶏白湯らーめん 麺
麺は、中細ストレート加水低め。
少し芯のある硬さで、いい歯ごたえ。
鶏チャーシュー2枚は、あっさりながらもいい味わい。
穂先メンマは、柔らかくて旨いし、刻み玉ねぎがいい歯ごたえ。

これ、全体的なレベル高すぎです。
値段もそこそこで、かなり満足度の高い鶏白湯を食べれます。
他にも、つけ麺、まぜそばなどのメニューが豊富なので、再訪したいです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 14:56| Comment(0) | 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

燕ちゃんラーメン 燕ラーメン@住吉店

燕ちゃんラーメン 燕ラーメン@住吉店
南海高野線の沢ノ町駅近くのお店。阿倍野筋沿いにあります。
注文したのは、『燕ラーメン@600円』です。
具材は、ネギ、メンマ、もやし、チャーシュー2枚。
結構シンプルです。
スープは、豚骨醤油で、背脂がすこしある。
あっさりしててライトな味わい。
背脂もこってりとした感じではなく、さらっと食べれます。
燕ちゃんラーメン 燕ラーメン 麺
麺は、中細ストレート加水低め。
結構、硬さが残っており、小麦のうまみをしっかりと感じられます。
この麺の味わいが凄く良いですし、ボリュームもしっかりと感じられる。
チャーシューは、厚めのものでかなりおいしい。。
とろとろで美味しい。
替え玉をしようか悩んだけど、セットにしていたので見送りました。
また、訪問したいと思える味わいでした。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 12:29| Comment(0) | 大阪市(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

糸島ラーメンゆうゆう ラーメン@筑前前原駅

糸島ラーメンゆうゆう ラーメン@筑前前原駅
飲み会終了後に、宿泊先の近くで空いているお店を探す。
教えてもらっていた、こちらのお店に訪問です。
注文したのは、『糸島ラーメン@550円』です。
具材は、ネギ、チャーシューのみと、シンプルな構成。
豚骨ベースでクリーミー。
癖が少なくて、あっさりしている。
糸島ラーメンゆうゆう ラーメン 麺
麺は、細麺ストレート加水は低め。
硬さは普通で頼んだが、ちょうど良い。
スープにからんで、小麦の良い味わいが感じられる。
チャーシュー2枚は、かなり柔らかくて旨い。
替え玉は、やっぱり注文せずです。
お店は結構広いし、深夜まで開いているようですが、自分がいる間は他客無。
糸島ラーメンってなんだろうと、お店のHPで確認したところ。
全ての産地を糸島にこだわっているようです。
ラー麦100%糸島産とあるが・・・。そもそも、ラー麦ってなんだと思っていたら。
ラーメン用の小麦とのこと。
これまた、難しい用語です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 00:03| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

本家みっちゃん ラーメン@筑前前原駅

本家みっちゃん ラーメン@筑前前原駅
飲みに行く予定があったので、その前に駅前でラーメン屋に行くことに。
本日3杯目になります。
筑前前原駅の北側にあります。
長浜ラーメンののぼりが出ていました。
注文したのは、『ラーメン@580円』です。
具材は、ネギ、チャーシュー。
今回は、きくらげが無いので、少しさびしい感じです。
スープは、豚骨ベースでとてもクリーミー。
それほどしつこさは感じない。
本家みっちゃん ラーメン 麺
麺は、細麺ストレート加水は低め。
スープがよくからみます。
チャーシュー2枚は、小さいながらもとろとろ。
非常に食べやすくて、あっさりしている感じです。
今回も替え玉は注文せずに、お店を後にしました。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 19:32| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多純情らーめんShin Shin ラーメン@博多デイトス店

博多純情らーめんShin Shin ラーメン@博多デイトス店
先ほどのお店に引き続いて、2店舗目です。
注文したのは、『ラーメン@600円』です。
具材は、ネギ、キクラゲ、チャーシュー。
やっぱり、この構成の具材って、一番スタンダードなんでしょうね。
スープは、豚骨ベースでさっぱりしてる。
匂いも控えめで、スッキリとした味わい。
油分は浮かんでいるが、非常に食べやすい。
博多純情らーめんShin Shin ラーメン 麺
麺は硬めで頼む。
極細麺で、まるで素麺を思わせる。
硬めながらも、ちょうど良い感じ。
チャーシュー2枚も厚みもあってトロトロ。
やっぱり、紅生姜を追加し、今回はゴマも使ってみる。
大きな味わいの変化はないものの、気分が盛り上がるのは確かです。
二件目ですので、替え玉は頼まずに終了です。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 14:28| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元祖博多だるま ラーメン@デイトス店

元祖博多だるま ラーメン@デイトス店
JR博多駅にある、ラーメン屋ばかりの博多めん街道ってところにあるお店。
食券制で入口に券売機があります。
注文したのは、『ラーメン@700円』です。
具材は、ネギ、キクラゲ、チャーシュー。
博多ラーメンのよくある、シンプルな具材です。
スープは、豚骨で背脂も多く匂いも強め。
結構濃厚な味わい。油分が強めに感じます。
元祖博多だるま ラーメン 麺
麺は、硬めで頼む。
極細麺で、芯のある硬さ。
ボリュームは少なめだけど、さっと食べる分にはちょうどいいのかな。
チャーシュー2枚は、そこそこうまい。
紅生姜を追加してみる。
味わい的には、大きな変化はないが、やはり入れて食べてみるのが良い感じです。
あえて替え玉はせず。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 14:20| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

豚吉 スタミナみそラーメン@本店

豚吉 スタミナみそラーメン@本店
すごく久しぶりに来ました。
7年ぶりに訪問したようです。
注文したのは、『スタミナみそラーメン(大盛)980円』です。
具材は、ネギ、もやし、キャベツ、豚肉、白菜、にんじん、チャーシュー。
これ、思っていた以上に野菜たっぷり。
何だよこれって感じの量が載っています。
麺を大盛にしたのは、少し失敗です。
スープは、辛さのある味噌。
結構辛さ強め。味噌感よりも、ラー油的な辛さが凄いです。
豚吉 スタミナみそラーメン 麺
麺は、中細ストレート。加水普通。
非常にボリュームあって、もやしなどと一緒に食べます。
野菜も麺も多いので、食べても食べても無くならないです。
結構、コスパ高いのかもしれないですが、思っていたよりも満腹になります。
チャーシューは、トロトロで美味い。
豚吉グループは、チャーシューの旨さもかなり特徴的です。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ランキングに参加中
blogが気に入ったらクリックしてください。
posted by にあぴん at 12:15| Comment(0) | 大阪市(京橋周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする